FC2ブログ
プロフィール

KENSHIN  

Author:KENSHIN  
照光寺ブログへようこそ!
滋賀県日野町・照光寺の副住職
花木信(法名・釋憲信)です。
照光寺についての様々な出来事を掲載していきたいと思います。


照光寺やなせななさんコンサート
♪「さくら」

照光寺のブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

照光寺日記のカテゴリー

お好きなテーマを選んでください!

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻

照光寺
滋賀県日野町照光寺のブログです
あと一歩
今日は久しぶりの雨模様となり、肌寒い陽気の一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         2011年1月19日 002

駐車場脇花壇のツバキは、今日も元気に咲いてくれています。

         2011年1月19日 001


今日は木曜日ということで、午前中は東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ、書道の稽古に行ってきました。

         2011年1月19日 004

今日も奥平朋子先生より、今月の楷書の検定課題・「端雲福寿(ずいうんふくじゅ)」と、

              2011年1月19日 010

小学生の子どもさんたちを指導するための検定課題・「まめ」をもとにそれぞれ添削指導をしていただきました。

              2011年1月19日 009
              
始筆や収筆、転折やハネといった基本的な筆の扱いの大切さや、文字線の太さや角度、筆の穂先の向き、筆圧の加え方や身体全体で文字を書く意識の大切さなどを指導していただきました。

         2011年1月19日 005
                     ↑今日の教室の様子

淡海書道文化専門学校で書道を学びはじめてから、もうすぐ2年になろうとしていますが、先月の検定課題でようやく日本習字教育財団から準初段の資格を頂き、書道教室開設に必要となる資格の目安となっている初段まであと一歩となりました(^_^)

              2011年1月19日 006
                   ↑返ってきた先月の検定課題

いつもお寺に遊びに来てくれている子どもさんたちと一緒に書を学んでいけるような、照光寺での習字教室という夢と目標に向けて、これからも日々書道の稽古に励んでいきたいと思います。

              2011年1月19日 012
                 ↑奥平先生より頂いた壁掛け色紙

奥平先生、今日もご丁寧に指導いただき本当にありがとうございました!


午後からは、いつもお世話になっています、いと源パソコンスクールのAさんにお越しいただき、旧パソコンから新しいパソコンへのデータ移行や、各種ソフトの更新手続きなどをしていただきました。

         2011年1月19日 014

Aさん、今日もお世話になり本当にありがとうございました

                   2011年1月19日 013

スポンサーサイト
夢はいつまでも
今日は寒気の影響で冷たい北風が吹き、肌寒い陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         画像 646

午前中は、内池地区のМさん宅の年忌法要(法事)にお参りさせていただきました。

         画像 642
                       ↑勤行の様子

お参りくださいましたご家族、親類の皆さま、今日は本当にありがとうございました!


午後からは、東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ、今年最初となる書道の稽古に行ってきました。

         画像 647

今日も奥平朋子先生より、今月の楷書の検定課題・「端雲福寿(ずいうんふくじゅ)」と、

              画像 651
                ↑奥平先生に書いていただいたお手本

              画像 649

小学生の子どもさんたちを指導するための検定課題・「まめ」をもとにそれぞれ添削指導をしていただきました。

              画像 655
                ↑奥平先生に書いていただいたお手本

              画像 654

始筆や収筆、転折やハネといった基本的な筆の扱いの大切さや、文字線の太さや角度、筆の穂先の向き、筆圧の加え方や身体全体で文字を書く意識の大切さなどを指導していただきました。

         画像 648
                    ↑今日の教室の様子

いつもお寺に遊びに来てくれている子どもさんたちと一緒に書を学んでいけるような、照光寺での習字教室という夢と目標に向けて、今年も日々書道の稽古に励んでいきたいと思います。

                画像 661
                   ↑奥平先生より頂いた絵手紙

奥平先生、今日もご丁寧に指導いただき本当にありがとうございました!

                   P1300120.jpg



書き初め
今日は寒気の影響で冷たい北風が吹き、たいへん肌寒い陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         DSCN0256.jpg

日差しの恵みを受けて、境内のツバキは今日も元気に咲いてくれています。

         DSCN0258.jpg


今日も肌寒いなか、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         DSCN0254.jpg

本堂内の一室で、いつも親子で遊びに来てくださっているAさん宅の皆さんが書き初めをされたり、携帯ゲームなどをしながら過ごしてくれていました。

もともと書き初めの由来は、(旧暦)正月2日の仕事始めにちなんだ宮中行事でしたが、江戸時代以降、寺子屋教育が普及してから一般に広まったとされています。

            寺子屋

書き初めで書いたものは左義長で燃やし、その炎が高く上がると字が上達すると言われています。

現在は、学校でも日常生活でも毛筆を使うことは少なくなりましたが、年の初めにあたって心豊かに硯に向かい筆をとる、書き初めという慣わしをこれからも大切にしていきたいなということとともに、Aさん親子が書き初めをされていたお姿を通して改めて、一日でも早く照光寺で習字教室を開設したいという夢と目標を確かめさせていただけました。

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

                   DSCN0257.jpg

充実した学び
今日は日差しに恵まれ、風も穏やかな過ごしやすい陽気となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         DSCN0010.jpg

日差しの恵みを受けて、境内の水仙(スイセン)は今日も綺麗な花を咲かせてくれています。

              DSCN0016.jpg


午前中は、内池地区のTさん宅の月参りに寄せていただきました。

              DSCN0004.jpg
                    ↑Tさん宅のお内仏(仏壇)


午後からは、東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ、今月の検定課題作品の提出に行ってきました。

         DSCN0021.jpg

淡海書道文化専門学校で書道を学び始めてから、もうすぐ2年になろうとしています。

毎週木曜日に奥平朋子先生より添削指導をしていただき、一緒に学ばせていただいている皆さんにもアドバイスなどをいただいたりと、とても充実した書道教室での学びとなりました。

              DSCN0019.jpg
                  ↑奥平先生より頂いた絵手紙

夢であり目標でもある照光寺での習字教室に向けて、これからも日々書道の稽古を重ねていきたいなと思います。

ご一緒に学ばせていただきました別科コースの皆さま、そして毎週ご丁寧に指導していただきました奥平先生、一年間、本当にありがとうございました

                   DSCN0038.jpg

冬日可愛
今日は一日を通して冷たい雨が降り続き、たいへん肌寒い陽気となりました

午前中は、はじめに内池地区のTさん宅の月参りに寄せていただきました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
              P1290795.jpg
                    ↑Tさん宅のお内仏(仏壇)

Tさん宅の月参りに続き、東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ書道の稽古に行ってきました。

         P1290797.jpg

今日も奥平朋子先生より、今月の楷書の検定課題・「冬日可愛(とうじつはあいすべし)・・・冬の日もまた親しむべきである」と、

              P1290800.jpg
                ↑奥平先生に書いていただいたお手本

              P1290801.jpg

Wさんより頂いた、小学生の子どもさんたちを指導するための検定課題・「ふで」をもとにそれぞれ添削指導をしていただきました。

              P1290802.jpg
               ↑Wさんより頂いた小学1年生の検定課題

              P1290803.jpg

始筆や収筆、転折やハネといった基本的な筆の扱いの大切さや、文字線の太さや角度、筆の穂先の向き、筆圧の加え方や身体全体で文字を書く意識の大切さなどを指導していただきました。

         P1290799.jpg
                     ↑今日の教室の様子

いつもお寺に遊びに来てくれている子どもさんたちと一緒に書を学んでいけるような、本堂での習字教室という夢と目標に向けて、これからも日々書道の稽古に励んでいきたいと思います。

               絵手紙143
                 ↑奥平先生より頂いた絵手紙

奥平先生、今日もご丁寧に指導いただき本当にありがとうございました!


午後からは、日野町・西大路地区の真宗大谷派(お東)養泉寺さまで開催された、照光寺も属する近江六組主催の声明講習会に参加してきました。

         P1290804.jpg
                         ↑山門

         P1290807.jpg
                         ↑本堂

今日は近江六組内の各寺院のご住職や副住職、坊守(ぼうもり)などの寺族対象の声明講習会で、講師は准堂衆(じゅんどうしゅう)の先輩で、普段からお世話になっています湖南市・石部地区のJ寺のご住職のSさんでした。

*准堂衆(じゅんどうしゅう)とは、本山の御堂衆(みどうしゅう)に准ずるということから名づけられており、その名の通り毎年、ご本山(真宗本廟・京都東本願寺)の御正忌報恩講や春の法要への出仕・自主参勤によって御堂衆のお手伝いをさせていただいております。
また、中央声明講習会での学習経験から、地元・赤野井別院ならびに大津別院を拠点にして、教区内における声明指導・法要加勢などを担当させていただいています。


         P1290811.jpg

今日の講習では、普段の法務(お参り)で用いる機会の多い伽陀(かだ)浄土三部経御文(おふみ)の拝読のポイントや心得などをご指導いただきました。

         P1290812.jpg

Sさん、今日は分かりやすく丁寧にご指導いただき、本当にありがとうございました!


今日も雨の降るなか、夕方5時の鐘を遊びに来てくれた子どもさんが撞いてくれました(^_^)

         P1290822.jpg

Yちゃん、どうもありがとうございました

                  P1210256.jpg