FC2ブログ
プロフィール

KENSHIN  

Author:KENSHIN  
照光寺ブログへようこそ!
滋賀県日野町・照光寺の副住職
花木信(法名・釋憲信)です。
照光寺についての様々な出来事を掲載していきたいと思います。


照光寺やなせななさんコンサート
♪「さくら」

照光寺のブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

照光寺日記のカテゴリー

お好きなテーマを選んでください!

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻

照光寺
滋賀県日野町照光寺のブログです
初めての絵手紙
今日は夏の日差しに恵まれ、汗ばむ陽気の一日となりました

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1170756_20110731201702.jpg

         P1170586.jpg

日差しの恵みを受けて、本堂前テラコッタのハイビスカス

         P1170582_20110731201700.jpg

遊具脇花壇のメランポジウムとニチニチソウは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1170575_20110731201701.jpg

今日も一日を通して、たくさんの子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1170634.jpg

涼しい本堂のなかで習字のお稽古や絵手紙作りをしてくれていました。


子どもさんたちにとっては初めての絵手紙作りとなりましたが、とても上手に描いてくれました(^_^)


         P1170790.jpg

このような絵手紙作りを取り入れた習字教室を照光寺の本堂でも実現できるように、これからも日々、書道の稽古に励んでいきたいなということを、子どもさんたちが上手に描いてくれた切めての絵手紙を眺めながら改めて感じさせられました。

              絵手紙です121
                ↑奥平朋子先生より頂いた絵手紙

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1170783.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

         P1170683_20110731205642.jpg

                  P1170596_20110731205641.jpg

スポンサーサイト



手を合わす習慣
今日は雲の合間から日差しが差し込み、湿度が高くたいへん蒸し暑い陽気の一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1170507.jpg

         P1170510_20110730210731.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1170514.jpg

グッドスマイルひまわりは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1170516.jpg


今日も一日を通してたくさんの子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1170530.jpg

浴衣姿の可愛い子どもさんたちも遊びに来てくれていました(^_^.)

         P1170534.jpg

涼しい本堂のなかで本を読んだり、縁側で卓球をしたり、境内で遊具遊びなどをしながら、元気に遊んでくれていました。

         P1170548_20110730212631.jpg

         P1170544_20110730212234.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1170552.jpg

鐘を撞き終えたあとに、子どもさんたちが境内に作ってくれたカマキリのお墓へお参りし、手を合わせてくれていました。

         P1170554.jpg

こうして生き物の命を大切に想い、小さな頃から手を合わす習慣を持ってくれているというのは本当に尊くて、有り難いことです。

         P1170547_20110730212233.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺いっぱいに響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした

                  P1170528.jpg

可愛い水風船
今日は雲の合間から日差しが差込み、蒸し暑い陽気の一日となりました

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1170273.jpg

         P1170488.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1170277.jpg

グッドスマイルひまわり

         P1170287.jpg

ペチュニアは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1170282.jpg

今日は、私が所属している日野写真同好会の提出作品の撮影のため、ブルーメの丘へ足を運んできました。

         P1170383.jpg

日野町の最高峰、綿向山のふもとの西大路地区に位置するブルーメの丘は、中世ヨーロッパの町並みをイメージした農業公園で、四季折々の花々が園内を彩り、のんびりとしたひと時を過ごすことができます。

         P1170450.jpg

この時期は、ヒマワリの花が咲き始めてきています

         P1170417.jpg

例年ですと、あたり一面がヒマワリの花々で覆われる綺麗な風景が広がっているのですが、今年は先日の台風の影響で咲いていたヒマワリが倒れてしまったため、まばらに咲いている状態でしたが、これからまた少しずつ咲き始め、もうすぐ見ごろを迎えそうです。

         P1170434.jpg

日野町にお越しの際は、ぜひブルーメの丘へ足をお運びください!


夏休みということで、今日も朝から夕方まで本当にたくさんの子どもさんたちが遊びに来てくれました。

         P1170299_20110729205343.jpg

         P1170485_20110729205937.jpg

涼しい本堂のなかで、昨日ビデオカメラで撮影したセミの羽化の様子をみんなで観たり、習字のお稽古をしたり、境内で遊具遊びや、水風船作りなどをしながら元気いっぱいに遊んでくれていました。

         P1170371.jpg

         P1170345.jpg

子どもさんたちがこんな可愛い水風船を作ってくれました(^_^)

         P1170474.jpg

夕方5時の鐘も上手に撞いてくれました。

         P1170505.jpg

         P1170506.jpg

今日も朝から夕暮れまで一日を通して、たくさんの子どもさんたちの元気な遊び声がお寺いっぱいに響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした

         P1170301.jpg

                  P1170298.jpg

セミの羽化
今日も曇りがちの空模様で、午後からはときおり激しい雨が降る、蒸し暑い一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します
         
P1160966_20110728203653.jpg

         P1160969.jpg

雨の恵みを受けて、遊具脇花壇のペチュニア

         P1160973.jpg

グッドスマイルひまわり

         P1160998.jpg

メランポジウムは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1160974.jpg

今日は朝から、毎月の定例行事・親鸞聖人ご命日のお講が本堂にて勤まりました。

         P1160984.jpg

朝早くからお斎(とき)の準備でお世話になりました当番組の松尾地区の皆さま、そして暑いなかお参りいただきましたご門徒の皆さま、今日は本当にありがとうございました。

夏休みということで、今日も一日を通して多くの子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^_^)

         P1170034.jpg

         P1170035.jpg


午前中は、遊びに来てくれた子どもさんたちと一緒に本堂の向拝(ごはい)の柱で羽化しようとしているセミの様子を観察しました。

         P1170099.jpg

         P1170120_20110728205046.jpg

向拝(ごはい)の柱を登り始めたセミは、少しずつ殻から羽化し始めて、ちょうどお昼前に無事、羽化に成功しました\(^o^)/

         P1170147.jpg



         P1170158.jpg



子どもさんたちと一緒に、生まれて初めて目の前でセミの羽化の様子を見ることができ、とても貴重な経験となりました!


午後からは、内池地区のTさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1170209_20110728211351.jpg


午後からも子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1170188.jpg

              P1170195_20110728211712.jpg

涼しい本堂の一室で習字のお稽古をしたり、囲碁をしたり、遊具遊びなどをしながら元気に遊んでくれていました。

         P1170236.jpg

         P1170254.jpg

今日も朝から夕方まで子どもさんたちの元気な遊び声がお寺いっぱいに響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした

                 P1170210.jpg

キッズサンガ
今日は一日を通して雲に覆われ、たいへん蒸し暑い陽気となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1160741.jpg

本堂前テラコッタのハイビスカスは、今日も元気に咲いてくれています

         P1160745_20110727215109.jpg

今日はいつもお世話になっています、京都のわた悟さんへ、蝋燭(ロウソク)を買い求めに行ってきました。

         P1160781.jpg

そのあと、すぐそばに位置している浄土真宗本願寺派(お西さん)のご本山・本願寺(西本願寺)へお参りしてきました。

         P1160784.jpg

今日は本願寺さんにて、キッズサンガの集いが行われていました。

         P1160865.jpg

夏休みということもあって、全国各地より多くの子どもさんたちがお参りに来られたようで、境内はたいへん賑やかでした(^^)

         P1160834.jpg

キッズサンガとは、浄土真宗本願寺派(お西さん)の方々が宗門をあげて取り組んでおられる活動で、「お寺を子どもさんたちの居場所にしましょう」というスローガンのもと、子どもさんたちを対象にした様ざまな活動を通して、お寺を子どもさんたちにとって心安らぐ居場所にしていこうとするものです。

         P1160818_20110727221344.jpg

キッズサンガのスローガンのように、照光寺も子どもさんたちにとって心安らぎ安心して過ごせる居場所、楽しく過ごせて元気になれる場でありたいなということを、今日の本願寺さんのキッズサンガの活動を通して改めて確かめさせられました。


今日も照光寺では夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1160942.jpg

涼しい本堂の一室で習字のお稽古をしたり、境内で水風船遊びなどをしてくれていました。

         P1160955.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1160945.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

                  P1160752.jpg

暑中見舞い
今日も大気の不安定な状態が続き、夕方から夜にかけて激しい雨となりました

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1160587_20110726214244.jpg

         P1160590_20110726214245.jpg

雨の恵みを受けて、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1160594.jpg

グッドスマイルひまわり

         P1160602.jpg

本堂前コンクリートの隙間の笑顔のビオラ・庭こぞうは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1160632.jpg

         P1160600.jpg


夏休みということで、今日も朝から子どもさんたちが遊びに来てくれました。

         P1160635_20110726220546.jpg

水風船作りなどをして元気に遊んでくれていました。

         P1160663.jpg

今日は、書道をご指導いただいている、淡海書道文化専門学校奥平朋子先生より素敵な暑中見舞いの絵手紙をいただきました。

         P1160695.jpg

奥平先生、本当にありがとうございました!

              絵手紙 暑中見舞い112

お昼をはさんで午後からも、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1160707.jpg

本堂の一室で習字をしたり、本堂縁側の拭き掃除などをしてくれていました。

         P1160715.jpg

夕方5時の鐘もYちゃんが上手に撞いてくれました。

         P1160711.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

         P1160694_20110726222035.jpg

                   P1160690_20110726222128.jpg

蟪蛄春秋を識らず
今日は午前中に晴れ間がのぞいていましたが、午後からは激しい雷雨となる不安定な空模様となりました
        
              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1160529.jpg

         P1160515_20110725181136.jpg

日差しと雨の恵みを受けて、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1160528.jpg

グッドスマイルひまわり

         P1160520.jpg

コスモスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1160527.jpg

         P1160516.jpg

本堂前のコンクリートの隙間から、笑顔のビオラ・庭こぞうが咲き始めてくれました(^_^) 

         P1160534.jpg

朝に境内の掃除をしていると、遊びに来てくれたSくん、Rくんがお手伝いをしてくれました。

         P1160504.jpg

この時期になると境内では、この世での命を終えたセミが仰向けになっている姿をよく見かけます。

         P1160508.jpg

今日はSくん、Rくんと一緒に本堂の前にお墓を作り、倒れていた2匹のセミを埋葬させていただきました。

         P1160532.jpg

蟪蛄春秋を識らず{*蟪蛄(けいこ)=セミ}という言葉があるように、夏に生まれて春や秋を知ることなく、短い命を終えてゆく儚いセミの姿を想いながら、Sくん、Rくんと一緒に手を合わさせていただきました。

午前中は、内池地区のMさん宅、Kさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1160541.jpg
                    ↑Kさん宅の招き猫

夏休みということで、今日も朝から子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1160547.jpg

涼しい本堂のなかで本を読んだり、縁側で卓球をしながら元気に遊んでくれていました。

         P1160566.jpg

今日も一日を通して子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響きわたる、とても賑やかな嬉しい一日でした

         P1160550.jpg

               P1160568.jpg

護摩焚き
今日は薄雲の合間から日差しが差し込み、比較的過ごしやすい陽気となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1160272_20110724220310.jpg

         P1160279_20110724220309.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のブルーデージー

         P1160273_20110724220307.jpg

ハイビスカス

         P1160338.jpg

グッドスマイルひまわりは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1160275_20110724220306.jpg

         P1160281.jpg

今日は境内清掃・総出の日ということで、朝からご門徒の皆さまにお世話になりました。

         P1160285_20110724221053.jpg

草刈り作業や、樹木の伐採などをしていただきました。

         P1160297.jpg

暑いなか、朝早くからお世話になりましたご門徒の皆さま、今日は本当にありがとうございました!

午前中は、松尾地区のKさん宅

              P1030461_20110424215705.jpg

内池地区のKさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

              P1170969_20110424215811.jpg
                  ↑Kさん宅の手作りポストカード

月参りを終えたあと、照光寺のお隣りにある大日堂で行われた「人形供養」の様子を見に行ってきました。

         P1160314.jpg

様ざまな理由で各地より持ち寄られた多くの人形が合同で供養されました。

         P1160318.jpg

供養を受けた人形は、日野駅前商店街・共栄会の皆さんによって処分されることになりますが、今日は特別にお願いをして、好きなリラックマとコリラックマの人形を頂いて帰りました。

         P1160449.jpg

ご縁があって新しく照光寺に来てくれたリラックマとコリラックマの人形は、いつも遊びに来てくれている子どもさんたちに喜んでもらえることと思います(^_^)

         P1160391.jpg

午後からは同じく大日堂にて、護摩焚き法要が行われました。

         P1160385.jpg

最初に、竜王町からお越しになられたご住職と、照光寺のそばの摂取院のご住職による勤行がお堂内にて勤まり、そのあと境内にて、護摩焚きが行われました。

         P1160422_20110724225430.jpg



照光寺の属する浄土真宗(真宗大谷派)では行っていない護摩焚きの様子を見させていただき、今日は貴重な経験をさせていただきました。


夏休みということもあり、今日もたくさんの子どもさんたちが遊びに来てくれました。

         P1160446.jpg

本堂の縁側で卓球をしたり、明日までお借りしているプロジェクターを使い、今日はアニメ映画・ワンピースを上映させていただいたりしました。

         P1160354_20110724230035.jpg

「かいけつゾロリ」と同じく、「ワンピース」も子どもさんたちに人気で、みんなで楽しく観てくれていました(^・^)

         P1160357_20110724231034.jpg

夕方5時の鐘も子どもさんが上手に撞いてくれました。

         P1160451.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑かな嬉しい一日でした

               P1160284_20110724231751.jpg

老舗
今日は朝方まで小雨が降っていましたが、日中は晴れ間がのぞき過ごしやすい陽気となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1160039.jpg

         P1160067.jpg

雨の恵みを受けて、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1160041.jpg

グッドスマイルひまわりは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1160045_20110723210554.jpg

         P1160061_20110723210554.jpg
                ↑ひまわりの葉の上のカエル


午前中は、内池地区のTさん宅の月参り、Fさん宅の年忌法要(法事)、そしてお昼前からは、里口地区のOさん宅の中陰法要にそれぞれお参りさせていただきました。

         P1160075.jpg
                    ↑Oさん宅の中陰法要の様子

お勤めを終えたあとは、日野町大窪地区の料亭旅館・寿志屋さんにて皆さんと一緒にお斎(おとき)を頂きました。

         P1160226_20110723213259.jpg

         P1160104.jpg

寿志屋さんは創業200年の歴史をもつ老舗の料亭旅館で、趣のある中庭を眺めながら食事をすることができます。

         P1160091.jpg
          ↑坂甚商店さんの湯葉サラダと富士家パンさんの鮪パン

地産地消を掲げ、地元の食材を使用したお料理はどれも美味しく頂けます。

         P1160094.jpg
                 ↑坂甚商店さんのゴマ豆腐の吸い物

亡きTさんを偲びながら、皆さんと一緒にゆっくりと過ごさせていただきました。

              P1160087.jpg

お参りくださいましたご家族、親類の皆さま、今日は本当にありがとうございました。


         P1160145.jpg
                ↑日野町・蔵王地区のにゃんこ(=^・^=)


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1160240.jpg

月曜日までプロジェクターをお借りしていますので、今日も子どもさんたちに「かいけつゾロリ」を上映させていただきました。

         P1160246.jpg

涼しい本堂にて、子どもさんたちに人気のゾロリを観てくれていました。

         P1160268.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1160264.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声が響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

                  P1160071_20110723221032.jpg

映画上映
今日は薄曇に覆われ日差しが遮られましたので、気温も低めで過ごしやすい一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1150790.jpg

         P1150800.jpg

遊具脇花壇のハイビスカス

         P1150796.jpg

グッドスマイルひまわりは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1150793.jpg

              P1150799.jpg


午前中は、内池地区のKさん宅

         P1150810.jpg

Tさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

         P1150813.jpg


今日は毎月恒例の行事、仏教文化講座・映画鑑賞の日ということで、お昼前から準備を行っていると、遊びに来てくれた子どもさんがお手伝いをしてくれました。

         P1150817.jpg

Sくん、Rくん、どうもありがとうございました

         P1150851.jpg

午後から、映画上映が始まりました。

         P1150984.jpg

今月は、東日本大震災の被災地・福島県が舞台となっているフラガールを、復興への願いを込めて皆さんとともに観させていただきました。

         P1150995.jpg

お越しいただきました皆さま、今日は本当にありがとうございました!

         P1160011_20110722215556.jpg

フラガールの上映が終了したあと、いつも遊びに来てくれている子どもさんたちのためにかいけつゾロリを上映させていただきました。

         P1160027.jpg

「かいけつゾロリ」は子どもさんたちに大人気で、みんなで楽しく観てくれていました(^_^)

         P1150968_20110722215554.jpg

映画の合間には、今日も本堂の一室で習字のお稽古をしてくれていました。

              P1150983.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1160031_20110722215553.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした

         P1160028.jpg

                  P1150898.jpg

お稽古
今日は一日を通して雲に覆われ、ときおり小雨の降る空模様となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1150741_20110721201855.jpg

         P1150751.jpg

雨の恵みを受けて、遊具脇花壇のグッドスマイルひまわり

         P1150749.jpg

ハイビスカスは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています

         P1150750.jpg

         P1150742_20110721215656.jpg
                     ↑境内のカエル


今日は木曜日ということで、東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ、夏休み前の最後となる書道の稽古に行ってきました。

         P1150757.jpg

今日も奥平朋子先生より、今月のお手本「間中至楽(かんちゅうしらく)・・・閑雅な生活こそ最上の楽しみである」をもとに、添削指導をしていただきました。

         P1150789.jpg

始筆や収筆、転折などの基本的な筆の扱いや、筆圧の加え方、文字の角度や太さなどを指導していただきました。

         P1150758.jpg
                     ↑今日の教室の様子

奥平先生がいつもアドバイスくださるように、基本を大切にして少しずつ上達していけるように稽古を重ねていくことを大切に、そしていつも遊びに来てくれている子どもさんたちと一緒に学んでいけるような書道教室の開設という夢と目標に向けて、これからも日々、書道の稽古に励んでいきたいなと思います。

              絵手紙 夏111
                    ↑奥平先生の絵手紙

奥平先生、今日もご指導いただき本当にありがとうございました


午後からは、大窪地区のKさん宅

         P1150765_20110721211825.jpg

Tさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

              P1150766.jpg


夏休みということで、今日もたくさんの子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1150773.jpg

境内でボール遊びをしたり、本堂の一室で習字のお稽古や携帯ゲームなどをしながら過ごしてくれていました(^_^)

         P1150782.jpg

夏場の本堂内はひんやりと涼しいので、習字のお稽古もはかどります。

         P1150783_20110721214853.jpg

今日も子どもさんたちがそれぞれ好きな字を書いてくれました。

              P1150787.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1150772_20110721215659.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした

         P1150768.jpg

                 P1150786_20110721215658.jpg


お手伝い
今日は台風が過ぎ去り、ときおり晴れ間ものぞく空模様の一日となりました

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1150694_20110720200849.jpg

         P1150696.jpg

台風の影響が心配されましたが、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1150692.jpg

グッドスマイルひまわりは、今日も元気に咲いてくれています

         P1150691_20110720200845.jpg


台風が過ぎ去ったあとの境内には強風で折れた樹木の枝や葉っぱなどが散乱し、本堂内も屋根裏の煤(すす)や埃(ほこり)などがあたり一面を覆っていますので、いつもにも増して掃除に時間がかかります。

         P1150652_20110720214553.jpg

掃除をしていると、遊びに来てくれた子どもさんたちがお手伝いをしてくれました。

         P1150600_20110720214630.jpg

こうしてお手伝いをしてくれるのは本当にありがたいことです。

         P1150613_20110720214700.jpg

子どもさんたちのおかげでだいぶん早く掃除を終えることができました。

         P1150644_20110720214738.jpg

掃除の合間には休憩も兼ねて、本堂の縁側で走りの競走をしたり、境内の樹木の折れた枝でチャンバラごっこなどをして遊んでくれていました(^・^)

         P1150711_20110720214814.jpg

子どもさんたちのお手伝いのおかげでたいへん綺麗になりました。

         P1150640_20110720214841.jpg

Rくん、Kくん、Sくん、Rくん、今日は本当にありがとうございました


先日7月10日(日)に「一粒の種コンサート」で照光寺にお越しいただき、心癒される素敵な歌声を聴かせていただきました、沖縄出身の歌手・砂川恵理歌さんのインタビューを交えたドキュメント記事が、昨日発売された週刊誌・週間女性に掲載されています。

         P1150717.jpg

「歌で笑顔の種をまく」というタイトルのもと6ページにわたり、恵理歌さんのこれまで歩んでこられた経歴や、一粒の種という曲が誕生した経緯や、歌に込められている想いや願いなどが書かれていて、とても充実した記事となっています。

         P1150718.jpg

皆さまもぜひご覧ください!


今日から夏休みということで、一日を通してたくさんの子どもさんたちが遊びに来てくれました。

         P1150681_20110720214912.jpg

涼しい本堂のなかで折り紙をしたり、境内で水風船作りをしながら遊んでくれていました。

         P1150730_20110720215030.jpg

夕方5時の鐘も上手に撞いてくれました。

         P1150721_20110720215054.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした

         P1150736_20110720215122.jpg

                  P1150584.jpg

てらフェス
今日は台風の影響で強風とともに雨が降り続く、荒れ模様の一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1150547.jpg

         P1150562_20110719190044.jpg

強い風雨のもと、遊具脇花壇のヒマワリ

         P1150554.jpg

コスモス

         P1150560.jpg

本堂前テラコッタのハイビスカスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1150575.jpg

         P1150571.jpg

今日はお昼過ぎに、内池地区のKさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1150579_20110719190442.jpg
                   ↑Kさん宅の招き猫

Kさん宅には徒歩でお参りさせていただきましたが、歩くことが困難なほどの強い風が吹いていました。


夏を迎えると各地で音楽フェスティバル、通称「夏フェス」が開催され、滋賀県でも毎年9月にイナズマロックフェスが開催されていますが、来る7月31日(日)に京都市左京区の真宗大谷派・岡崎別院にて「てらフェス」という音楽ライブイベントが開催されます

出演は、GOING UNDER GROUND(ゴーイング・アンダー・グラウンドさん、たむらぱんさん、HARCO(ハルコ)さん、北川 けんいちさん、YeYe(ィエィエ)さんといった5組のミュージシャンの方々が予定されています。

              寺フェス109
                   ↑「てらフェス」のチラシ

京都・お寺発の音楽と人と寺を結ぶライブイベントと銘打ったこの「てらフェス」は、真宗大谷派・京都教区の仏教青年会のみなさんが企画・運営されていて、チケット代金の一部は、被災地・仙台教区 仏教青年会の活動を通して東日本大震災支援として寄付されます。

「てらフェス」は、ただ音楽を楽しむだけでなく、会場となっている「お寺」に触れ、人と人との結びつきやご縁といったことを大切にされているイベントということもあり、「てらフェス」当日には「Otera de Meet」という企画を通して、新しい出遭いの形を提供されています。

参加条件は「てらフェス」のチケットを購入した未婚者、彼氏、彼女のいない方で先着40名となっています。

              寺フェス裏面110
                  ↑「Otera de Meet」のチラシ

このようなお寺で行われる音楽を主体としたイベントは他にも行われていますが、代表的なものとして、浄土真宗本願寺派(お西さん)の東京築地本願寺での「本願寺live 他力本願でいこう」や、日蓮宗の東京・東京 池上本門寺での「Slow Music Slow LIVE」などがあります。

お寺はもともと地域の中心にあって誰もが気軽に集えて、そこで音楽や落語などといった文化的なものに触れて心が癒され元気になれる場所でした。

お釈迦さまが説いてくださった仏教はお葬式や法事といった死後のためのものではなくて、いまを生かされている私たちが心安らかに幸せに生かされていくための指針となるものです。

              仏さま

そのような仏教に触れることのできる場であるお寺で、ご門徒(檀家)さまだけでなく誰もが気軽に足を運べて、たくさんの人びとが楽しみながら仏教に触れてもらいたいという想いや願いから、照光寺でも仏教文化講座という行事を開催させていただいています。

最近はこのような寺院での様ざまなイベントが各地で開催されていますので、皆さまもぜひ、京都・岡崎別院での「てらフェス」を始めとした各地のお寺でのイベントに足をお運びください!

                  P1150578.jpg

弥勒菩薩
今日は雨模様のお天気で、湿度が高くたいへん蒸し暑い一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1150452.jpg

         P1150477.jpg

雨の恵みを受けて、遊具脇花壇のコスモス

         P1150475.jpg

ヒマワリ

         P1150467.jpg

ハイビスカスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1150465.jpg

              P1150464_20110718182449.jpg


今日も午前中に本堂の縁側掃除をしていると、遊びに来てくれたSくんとRくんがお手伝いしてくれました。

         P1150504_20110718183209.jpg

Sくん、Rくん、今日もありがとうございました

掃除を終えたあとは、境内で水風船遊びをしてくれていました。

         P1150518.jpg

水風船は子どもさんたちに大人気です(=^・^=)

              P1150516.jpg

お昼前には、内池地区のTさん宅の月参りに寄せていただきました。

Tさん宅のお隣の和菓子屋の伊勢藤さんの軒下には、大きなツバメの巣があります。

         P1150514.jpg

6匹のひな鳥が顔を出して、親鳥の運んでくる餌を待っていました。

         P1150512_20110718184203.jpg


午後からは八日市地区のNさん宅、内池地区のTさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

              P1150542_20110718185404.jpg
                ↑Tさん宅の弥勒菩薩・半跏思惟像の額

弥勒菩薩は、未来に如来になることを約束された最高位の菩薩で、お釈迦さまの入滅後、五十六億七千万年後にこの世に現れ、仏となって衆生を救ってくださるといわれていて、未来仏という別名もあります。

                 広隆寺弥勒菩薩
                  ↑広隆寺の弥勒菩薩・半跏思惟像

弥勒菩薩というと、広隆寺の半跏思惟像が有名です。

この弥勒菩薩・半跏思惟像は、椅子に腰掛けて右足を組み、小指を立てた右手を頬に当てていますが、これは将来現れる時にどうやって衆生を救おうかと思案しているポーズです。

              弥勒菩薩

弥勒菩薩・半跏思惟像のアルカイク・スマイル(生命感と幸福感を感じさせてくれる微笑み)を目にしていると、心が安らいできます。


今日も雨の降るなか、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1150536_20110718185403.jpg

涼しい本堂の一室で、習字のお稽古などをしてくれていました。

              P1150539_20110718185402.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

                 P1150484.jpg

縁日
今日も体温並みに気温が上昇し、日中を中心にたいへん厳しい暑さとなりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1150310.jpg

         P1150326.jpg

この暑さのなか、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1150330.jpg

ヒマワリ

         P1150313.jpg

コスモスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1150322.jpg


今日も午前中に本堂の縁拭き掃除をしていると、遊びに来てくれたSくんとRくんがお手伝いをしてくれました。

         DSCF1035_20110717230950.jpg

Sくん、Rくん、どうもありがとうございました


午後からは、滋賀県守山市の東門院へ行ってきました。

         P1150372_20110717215504.jpg

         P1150425.jpg

この東門院では毎月17日に、守山観音の縁日として門前アート市という催しが開催されています。

         P1150392.jpg

境内では様ざまなお店が出店されていました。

         P1150397.jpg

縁日というのはもともと仏門に入る因縁のある日という意味があり、人が仏教の教えに出会い、そのみ教えに基づいて生かされているということを確かめさせていただく日でもあります。

         P1150420.jpg

たいへん暑いなか、多くの方々が守山観音の縁日をご縁として東門院へ足を運んでおられました。

         P1150423.jpg

今日は守山観音の縁日をご縁として、初めて東門院さんにお参りさせていただけました。


今日も夕方になると子どもさんたちがお寺へ遊びに来てくれました。

         P1150431_20110717222320.jpg

涼しい本堂の一室で習字のお稽古などをしてくれていました。

         P1150444.jpg

それぞれみんなの好きな言葉や絵を選んで、上手に書いてくれていました。

        P1150358.jpg

        P1150448.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1150438.jpg

         P1150440.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした

         P1150435_20110717224107.jpg

                 P1150338_20110717223659.jpg
涼しい本堂
今日も夏の日差しが照りつけ、身体に堪える酷暑の陽気となりました

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1150168_20110716200636.jpg

         P1150171.jpg

先日の「一粒の種コンサート」にて、砂川恵理歌さんより訪問記念として頂きました、ヒマワリが芽生え始めてくれました

         P1150175.jpg

また、日差しの恵みをたっぷりと受けて、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1150157.jpg

ヒマワリ

         P1150166.jpg

コスモスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1150151.jpg

         P1150156_20110716201017.jpg


午前中に本堂の縁拭き掃除をしていると、遊びに来てくれた子どもさんたちがお手伝いしてくれました。

         P1150218_20110716211046.jpg

Sくん、Rくん、どうもありがとうございました。

今日は土曜日で学校がお休みということで、一日を通してたくさんの子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1150262.jpg

夏場はひんやりと涼しい本堂にて習字のお稽古をしたり、読書や紙芝居などをしながらそれぞれ過ごしてくれていました。

         P1150281.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1150292.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺いっぱいに響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

         P1150270.jpg

                   P1150191.jpg

田園風景
今日も夏らしい青空が広がり、うだるような暑さの一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1150026.jpg

         P1150022_20110715224544.jpg

夏の日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のヒマワリ

         P1150013.jpg

コスモスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1150010_20110715224927.jpg


午前中は、照光寺と同じ組内(そない)の寺院の坊守さまからお誘いいただきました講演会に参加してきました。

         P1150029_20110715230209.jpg

              P1150030_20110715230208.jpg

講演会は日野町・西大路地区の公民館にて開催され、育児や子育てなどについて、西大路小学校の校長先生がご自身の経験を交えて分かりやすくお話くださいました。

         P1150031.jpg

今日はたいへん貴重なお話を聴かせていただけました。坊守のHさん、今日はお誘いいただきありがとうございました

         P1150090.jpg

日野町・西大路地区は町内の最高峰・綿向山の麓(ふもと)に位置し、滋賀農業公園・ブルーメの丘の丘があります。

         P1150094.jpg

ブルーメの丘の前には田園風景が広がり、ルドベキアやヒマワリの花が夏空を背景に綺麗に咲いてくれています。

         P1150110_20110715232021.jpg

この西大路地区は綺麗な風景が広がる自然豊かな地域で、何度訪れても心が癒されます。

         P1150066.jpg

西大路・蔵王地区のにゃんこたちも、この暑さで少し夏バテ気味のようでした


午後からは、内池地区のTさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1150130_20110715233516.jpg


今日は毎月恒例の行事、「お勤めと仏事作法のつどい」を開催させていただきました。

         P1150132_20110715233035.jpg

今月は、線香と焼香について皆さまとともに学ばせていただきました。昼の部と夜の部にお越しいただきましたご門徒の皆さま、今日は暑いなか本当にありがとうございました。


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1150128.jpg

涼しい本堂の一室で、習字のお稽古などをしてくれていました。

              P1150133.jpg

夕方5時の鐘もSくんが上手に撞いてくれました。

         P1150119_20110715233033.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

                 P1150028.jpg


   照光寺・一粒の種コンサート2011 砂川恵理歌さん、城間竜太さん 「ふるさと」




絵手紙
今日も夏の日差しとともに気温が上昇し、身体に堪える厳しい暑さの一日となりました

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!         
         P1140906_20110714194512.jpg

         P1140933.jpg

照光寺の隣りには田んぼがあるため、境内ではオタマジャクシから孵ったばかりの赤ちゃんガエルの姿がよく見られます

         P1140912_20110714194507.jpg

今日も日差しの恵みを受けて、本堂前テラコッタのハイビスカス

         P1140916.jpg

遊具脇花壇のコスモス

         P1140926.jpg

ヒマワリは、それぞれ元気に咲いてくれています

        P1140922.jpg


今日は木曜日ということで、午前中は東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ書道の稽古に行ってきました。

        P1140944.jpg

今日も奥平朋子先生より、今月のお手本「間中至楽(かんちゅうしらく)・・・閑雅な生活こそ最上の楽しみである」をもとに、添削指導をしていただきました。

            P1140946.jpg

始筆や運筆、収筆といった基本的な筆の扱い方や、筆の穂先の向きや転折の際の筆圧の加え加減、文字の太さや大きさ、バランスなどについて指導をしていただきました。

         P1140945.jpg
                    ↑今日の教室の風景

奥平先生がいつもアドバイスくださるのが、継続は力なりということ、すぐに上達しようとは思わずに、何年も何十年もかけて諦めずにこつこつと稽古を重ねていくことの大切さです。

いつかは照光寺の本堂で、小さな子どもさんを中心として、老若男女だれもが気軽に書道を学べる教室を開きたいという夢と目標がありますので、「正しい文字・美しい文字」をモットーとしている淡海書道文化専門学校にご縁を頂けたことは本当に有り難いことです。

              P1090144.jpg
                   ↑奥平先生より頂いた絵手紙

よき先生、よき環境のもと書道を学ばせていただけている有り難さを忘れずに、これからも書道の稽古に励んでいきたいなと思います。

              絵手紙1
                ↑奥平先生の手作り・暑中見舞い

奥平先生、今日もご指導いただきありがとうございました!


今日も夕方になると子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1140964_20110714212921.jpg

本堂の一室で、今日の書道教室にて奥平先生から頂いた絵手紙にそれぞれメッセージを書いてくれていました。

           P1140969_20110714212917.jpg

今日も子どもさんたちの元気な声がお寺に響く、とても賑やか一日でした

                   P1140938_20110714215103.jpg


            砂川恵理歌さん、城間竜太さん 「安里屋ユンタ」


梅花藻
今日は朝から夏空が広がり、たいへん厳しい暑さの一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1140650.jpg

         P1140653.jpg

夏の日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1140659.jpg

ヒマワリ

         P1140664.jpg

コスモスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1140669.jpg


午前中は、私が所属させていただいている日野写真同好会での作品提出のため、米原市・醒井地区へ梅花藻(バイカモ)の撮影へ行ってきました。

         P1140689.jpg

JR醒ヶ井駅のそばを流れる地蔵川は、年間を通して水温が14℃前後に一定していて梅花藻の生育に適した環境となっています。

         P1140742.jpg

この季節になると、地蔵川のいたるところで梅花藻の群生を目にすることができます。

         P1140829.jpg

白い小さな梅の花に似た可憐な花が水面を彩っていました。

         P1140831_20110713213637.jpg

地蔵川沿いのお店では、ラムネやペットペットボトルなどの飲み物やトマトなどの野菜が地蔵川の水で冷やして販売されています。

         P1140853.jpg

         P1140816.jpg

宿場町・醒井の趣き溢れる街並みの風景を眺めながら、梅花藻が群生する地蔵川沿いを散策していると暑さが和らぎ心が癒されてきます。

         P1140832.jpg

皆さまもぜひ地蔵川沿いの梅花藻をご覧に、滋賀県米原市・醒井地区へ足をお運びください!


午後からは、内池地区のTさん宅、Iさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1140889.jpg

夏場はひんやりと涼しい本堂で将棋をしたり、本を読んだり、紙芝居などをしながら過ごしてくれていました。

         P1140891.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1140892_20110713221559.jpg

         P1140896.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺いっぱいに響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした

                   P1140879_20110713222144.jpg


「照光寺・一粒の種コンサート2011」より 砂川恵理歌さん、城間竜太さん 「十九の春」

仏像
今日はお昼頃までは日差しに恵まれましたが、午後からは激しい雷雨となる不安定な陽気となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1140604.jpg

         P1140602.jpg

朝の境内掃除をしていると、どこかの野良猫さんが訪れてきて毛繕いをしていました(=^・^=)

         P1140594.jpg

今日も日差しと雨の恵みを受けて、遊具脇花壇のヒマワリ

         P1140617.jpg

本堂前テラコッタのハイビスカスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1140600.jpg

テラコッタに挿しているクマのピッグの上にカエルが座っていました

         P1140647.jpg


午前中は、内池地区のOさん宅の月参りに寄せていただきました。

              P1140629.jpg
               お隣のTさん宅のグッドスマイルひまわり


日本における各寺院では、それぞれの宗派の拠りどころとなるご本尊(仏像)が安置されていて、大きく分類すると、如来(仏)、菩薩、明王などとなります。

まずはじめの如来像には阿弥陀如来や薬師如来、大日如来など様ざまな種類がありますが、
すべての如来像は地位や財産、家族など一切のものを捨てて出家したお釈迦さまの姿をモデルとしていますので、一枚の衣だけをまとい、装飾具などをまったく身につけていない姿です。

                  阿弥陀さま
                      ↑阿弥陀如来立像

それに対して、菩薩像は出家前のお釈迦さま(王子時代)の姿がモデルとなっているため、宝冠をかぶり、ネックレスやイヤリングなど様ざまな装飾具を身につけています。

                  観音菩薩
                     ↑十一面千手観音立像

そして明王像は、大日如来の化身といわれ、なかなかいうことを聞かない人々を強引に教え導くといわれていますので、たいへん恐ろしい表情です。

                 不動明王
                        ↑不動明王坐像

これらのように仏像にも様ざまな種類があり、またそれぞれ救いのはたらきに特徴があります。


今日は夕方5時の鐘を、お孫さんと遊びに来てくださったご門徒のHさんが2人で撞いてくださいました。

         P1140636_20110712220028.jpg

Hさん、Mちゃん、どうもありがとうございました

                  P1140622.jpg


「2011・一粒の種コンサート」より 砂川恵理歌さん、城間竜太さん 「童神」


種まき作業
今日は朝から綺麗な青空が広がり、強い日差しの影響で厳しい暑さの一日となりました

              各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1140504.jpg

         P1140506.jpg

夏の日差しをたっぷりと浴びて、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1140490.jpg

ヒマワリ

         P1140484.jpg

コスモスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1140516.jpg

              P1140492_20110711221335.jpg


今日は、所属させていただいている日野町写真同好会の巡回展示作品の製作のため、写真同好会でご一緒させていただいています、ご門徒さまと一緒に大窪地区のSさん宅へ寄せていただきました。

         P1140529_20110711223522.jpg

Sさんにお手伝いいただき、公民館展示用作品を製作させていただきました。

         P1140533_20110711223450.jpg

4月に、近江八幡市の八幡堀で撮影させていただいた運河と桜の写真を展示させていただくこととなりました。

         P1140537_20110711223449.jpg

Sさん、今日はお世話になり、本当にありがとうございました。

              P1140557.jpg

Sさん宅には、ネコ写真家としても有名な岩合 光昭さんの本が置かれていて、様ざまなニャンコたちの姿を見ることができました。

         P1140568_20110711225823.jpg

         P1140571_20110711225821.jpg
 
         P1140573_20110711225821.jpg

今日も夕方になると、子どもさんたちが遊びに来てくれました。

         P1140562.jpg

庫裏(くり)の中庭の池でザリガニ探しをしたり、昨日の一粒の種コンサートで頂きました、ヒマワリの種まき作業を手伝ってくれました。

         P1140581_20110711231548.jpg

         P1140576.jpg

Aちゃん、どうもありがとうございました

               P1140567_20110711232004.jpg

ヒマワリの開花が今から楽しみです

                    P1140520.jpg

一粒の種コンサート~動画~
昨日の「一粒の種コンサート」の様子を動画でご覧ください


               砂川恵理歌さん、城間竜太さん 「童神」


               砂川恵理歌さん、城間竜太さん 「十九の春」


               砂川恵理歌さん、城間竜太さん 「安里屋ユンタ」


               砂川恵理歌さん 「ひかり」


               城間竜太さん 「てぃんさぐぬ花」


             砂川恵理歌さん、城間竜太さん 「一粒の種~合唱~」


               砂川恵理歌さん、城間竜太さん 「ふるさと」


一粒の種コンサート
今日は待望の一粒の種コンサートを開催させていただきました

             *各画像は、それぞれクリックで拡大します!
         P1140454.jpg

         P1140452.jpg

今年も昨年に引き続き、沖縄県出身の歌手・砂川恵理歌さん、城間竜太さんにお越しいただきました。

午前中は、今回音響をお世話になりました中村さんを交えてのリハーサルが本堂にて行われました。

         P1140472.jpg

そのあと昼食をはさみ、午後2時からはドキュメント映画・一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~を各地よりお越しいただいた方々とともに本堂にて鑑賞させていただきました。

         DSCF0882.jpg

一粒の種という曲を恵理歌さんとともに大切に紡いでこられた、沖縄県宮古島出身の看護婦の高橋尚子さん、ミュージシャンの下地勇さんをはじめとする、総勢336人の宮古島の方々による「一粒の種~合唱~」が完成するまでの様子を観ることができ、沖縄県外では初めてとなった、とても貴重な映画鑑賞会となりました。

         DSCF0888.jpg

そのあと休憩時間を利用し、皆さまにご協力いただいてコンサートの準備作業を行いました。

         DSCF0891.jpg

休憩時間には、今回が初めての試みとなった沖縄館(滋賀・沖縄県人会)さん、けいかん共働作業所さんによる物品販売のコーナーにて、皆さんそれぞれ物品を購入されていました。

              DSCF0982.jpg

今日は本当に暑くなりましたので、沖縄館さんのシークヮーサージュースと、けいかん共働作業所さんのアイスコーヒーが大人気で、とても美味しくいただけました。

         DSCF0880.jpg

また、今日は受付にて、東日本大震災への支援活動の一環で、照光寺も賛同させていただいているまけない!タオルへご来場の方々に多数ご協力いただき、本当にありがとうございました

         DSCF0890.jpg

いつもコンサートの日程や詳細などでお世話になっています、砂川恵理歌さんのマネージャー・和泉かなさんは被災地・宮城県出身で、今日は宮城県の震災状況についていろいろとお話を聞かせていただきました。

そのなかで、和泉さんの実家の菩提寺が「まけない!タオル」のテーマソングの作詞をされた早坂文明さんがご住職を務めておられる、宮城県山元町の曹洞宗・徳本寺だということを聞き、とても不思議なご縁を感じさせられました。

         P1110096.jpg

今日のような行事をご縁としてこれからも「まけない!タオル」プロジェクトを通して長期的な支援活動を続けていければと思います。

そして午後3時よりコンサートが始まりました。

         DSCF0898.jpg

竜太さんの心癒される三線の音色とともに、恵理歌さんの素敵な歌声を皆さまとともに聴かせていただけました。

         DSCF0948.jpg

「童神」や「十九の春」、「安里屋ユンタ」といった沖縄の曲をはじめ、竜太さんオリジナル「てぃんさぐぬ花」や恵理歌さんのオリジナルカバー曲「ひかり」、そして「一粒の種~合唱~」を最後に聴かせていただき、アンコール曲は、東北地方でのスマイルシードプロジェクトでもよく歌われている「ふるさと」を聴かせていただけました。

         DSCF0930_20110710222458.jpg

コンサート終了後は、恵理歌さん、竜太さんとともに記念写真を撮影させていただき

         DSCF0969.jpg

そのあとCDや書籍の販売が行われました。

         DSCF0973.jpg

         DSCF0979.jpg

今年も多くの方々のご協力のお陰で「一粒の種コンサート」を開催させていただけました。

この一粒の種コンサートは、「スマイル シード プロジェクト」という活動の一環でもあります。

「スマイル シード プロジェクト」とは、笑顔の種まき作業という意味が込められていて、ある末期ガンの男性が遺された遺言がもととなって生まれた「いのちのうた」一粒の種という曲を通して砂川恵理歌さんが全国各地を精力的に訪問されている活動で、一粒の種という曲を通して、大切な方を亡くされて悲しみや苦しみを抱えておられる方々が少しでも前を向けるように、そして再び笑顔を取り戻してくださるようにという願いが「スマイル シード プロジェクト」に込められています。

         DSCF1002.jpg

この、「スマイル シード プロジェクト」という活動、そして一粒の種という曲を通して、多くの方々とご縁を結ぶことができました。

恵理歌さんもおっしゃっていましたが、一粒の種という曲には人と人とを結びつける不思議な力があるような気がします。

         DSCF0984.jpg

これからも「スマイル シード プロジェクト」や「一粒の種」を通して頂いた貴重な出会いやご縁といった人とのつながりを大切にしていきたいなと、今日は改めて感じさせていただけました。

たいへん厳しい暑さのなか、心癒される素敵な歌声を聴かせていただきました砂川恵理歌さん、城間竜太さん、映画鑑賞を提案していただきましたマネージャーの和泉かなさん、素晴らしい音響をご準備くださいました中村さん、物品販売でお世話になりました沖縄館さん、けいかん作業所さん、そして各地よりお越しいただきました皆さま、今日は本当にありがとうございました!

         DSCF0918_20110710224641.jpg

今年もコンサート終了後、夕方5時の鐘を恵理歌さん、竜太さんをはじめ、皆さんで撞いていただきました。

         DSCF0990.jpg

         DSCF0989.jpg

皆さん、どうもありがとうございました

         DSCF1004.jpg

今日は皆さまとともに恵理歌さん、竜太さんの心癒される素敵な歌声を聴かせていただけた、とても嬉しい一日でした

                  P1140458_20110710223301.jpg

*コンサートの様子は動画のアップロードが完了次第、順次公開させていただきます。


インタビュー記事
今日も夏の日差しとともに気温が上がり、たいへん厳しい暑さの一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1140375.jpg

         P1140376_20110709201838.jpg

日差しの恵みを受けて、本堂前テラコッタのハイビスカス

         P1140370.jpg

遊具脇花壇のヒマワリは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1140378.jpg


去る、5月8日(日)に照光寺へお越しくださり、心癒される素敵な歌声を聴かせていただきました、シンガーソングライターで「歌う尼さん」こと、やなせななさんのインタビュー記事が、今月7月7日発売の女性誌・ミセスの8月号に掲載されています。

記事には、やなせななさんがこれまでに歩んでこられた経歴や、歌に込められた想いや願いなどが綴られています。

               ななさん写真です105
               ↑ミセス8月号より、やなせななさんの記事

ちなみに、このミセスさんのインタビューは5月8日の照光寺でのコンサートを終えた後に行われたもので、記事内の写真には照光寺でのコンサートの様子がいくつか掲載されています。*上の写真が照光寺でのコンサートの様子です。

皆さまもぜひ、今月号(8月号)の女性誌・ミセスの、やなせななさんのインタビュー記事をご覧ください!

今日も夕方になると子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1140383_20110709202247.jpg

本堂の一室で習字のお稽古をしたり、本堂縁側で鬼ごっこをしたりしながら元気に遊んでくれていました。

         P1140386_20110709202246.jpg

夕方5時の鐘も上手に撞いてくれました。

         P1140395.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

                  P1140384.jpg

明日、7月10日(日)は、午後2時より「一粒の種コンサート」を開催させていただきます。

「一粒の種コンサート」
開催日 7月10日(日)
時間  午後2時~4時頃
    ◆午後2時~2時半 映画「一粒の種~真太陽の島の大合唱~」
    ◆午後3時~4時頃 「一粒の種コンサート」
場所  照光寺本堂(椅子を用意しています)
出演  砂川恵理歌さん(歌)、城間竜太さん(歌、三線)
*コンサートは入場無料ですが、映画鑑賞には500円のご協力をお願いいたします。
 コンサートのみの観覧も可能です。


              hitotubu.jpg
                   ↑新しいコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)

今年は、沖縄館(滋賀・沖縄県人会)さん、けいかん共働作業所さんによる物品販売も行われます。

照光寺門徒だけでなくどなたでもご参加いただけますので、皆さまのお越しを心よりお待ちしています!


               昨年の一粒の種コンサートより 「涙そうそう」

               



羊羹
梅雨明けが発表された今日は、朝から夏の日差しが照りつけ、たいへん厳しい暑さの一日となりました

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1140326.jpg

夏の日差しをたっぷりと浴びて、遊具脇花壇のヒマワリ

         P1140318.jpg

ハイビスカスは、今日も綺麗な花を咲かせてくれています

         P1140309_20110708200648.jpg

         P1140336.jpg


午前中は、内池地区のTさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1140351_20110708200645.jpg
          ↑お参り途中の道のTさん宅のグッドスマイルひまわり


私たちの身の周りには仏教に由来する言葉がたくさんありますが、そのなかの一つに羊羹(ようかん)があります。

         水羊羹

羊羹は、文字通り羊の羹(あつもの)という意味で、もともとは羊の肉を使ったスープ料理でした。

日本へは鎌倉時代から室町時代にかけて禅僧によって伝えられたといわれています。

当時、肉食が禁止されていた僧侶が羊肉の代わりに小豆を用いて作ったのが、現在の羊羹の原型だといわれています。

羊羹にも様ざまな種類がありますが、照光寺の所在地・滋賀県の名物に丁稚羊羹(でっちようかん)があります。

         丁稚羊羹
               ↑近江八幡市・和た与さんの丁稚羊羹

丁稚さんが故郷への里帰りの際のおみやげとして買っていたことに由来する丁稚羊羹は、竹の皮で包まれた蒸し羊羹で、安くて美味しい素朴な味の羊羹です。

         丁稚羊羹 イラスト

滋賀県にお越しの際はぜひ、丁稚羊羹をお召し上がりください。

お参りなどでご門徒さま宅へ寄せていただいた際にもよくお茶とともに出して頂くことも多い羊羹は、仏教とたいへん馴染みのある食べ物でもあります。

                 P1140355.jpg


一粒の種コンサート・映画上映のお知らせ

来る7月10日(日)の「一粒の種コンサート」当日に、

ドキュメント映画「一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~」
を上映させていただくことが急遽決定いたしました。



         一粒の種 映画

ドキュメント映画『一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~』

この歌を"島の歌"に―

あなたはこの歌に、誰を想いますか?

あるがん患者の最期の言葉を宮古島出身の3人が紡ぎ、

沖縄県内で2年連続トップセールスを記録した歌「一粒の種」。

宮古島の人々にとって大切な歌になりつつあるこの歌を、

今回、砂川恵理歌さんと島の人々が合唱することになった。

合唱当日はお年寄りから子供まで336人が大集合。

「一粒の種」の何が人々の心を打つのか。

合唱が完成する一日を追うなかで描いたドキュメント映画です。



映画は、コンサート前の午後2時より上映予定です。(約30分)

なお、映画鑑賞にはお一人500円のご協力をお願いいたします。

当日は以下のようなタイムスケジュールとなります

             ↓

◆午後2時~2時半 映画「一粒の種~真太陽の島の大合唱~」

◆午後3時~4時頃 「一粒の種コンサート」


「一粒の種コンサート」
開催日 7月10日(日)
時間  午後2時~4時頃
場所  照光寺本堂(椅子を用意しています)
*コンサートは入場無料ですが、映画鑑賞には500円のご協力をお願いいたします。
 コンサートのみの観覧も可能です。


              hitotubu.jpg
                   ↑新しいコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)

今年は、沖縄館(滋賀・沖縄県人会)さん、けいかん共働作業所さんによる物品販売も行われます。

照光寺門徒だけでなくどなたでもご参加いただけますので、皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

なお、照光寺でのコンサートの前日に、あすぱる甲賀さん主催の「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」が開催されます。

あすぱる甲賀さん主催「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」
開催日 7月9日(土)
時間  午後4時~8時
場所  碧水ホール(ロビー)
 地図は→コチラ

              あすぱるさん101
                ↑あすぱる甲賀さんコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)


あすぱる甲賀さん主催のコンサートへもぜひ足をお運びください!


        昨年度の一粒の種コンサートより「一粒の種~合唱~」



            
              
                     





亡き方の口癖
今日は梅雨空が戻り、一日を通して雨が降り続きました

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1140242.jpg

雨の恵みを受けて、境内の紫陽花(アジサイ)

         P1140278.jpg

遊具脇花壇のコスモスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1140247_20110707215542.jpg

境内のカエルは雨が降ると嬉しそうです

         P1140201.jpg


午前中は最初に、内池地区のOさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1140204.jpg

そのあと、お昼前からはタウンホール日野さんにて行われた、日野町・里口地区のご門徒、亡きTさんの葬儀式にお参りさせていただきました。

         P1140215.jpg

晩年は脳梗塞を患われ、病院や施設などで過ごしておられたため、ご家族の方曰く「帰りたい」というのが亡きTさんの口癖だったようです。

病院にて穏やかな表情で眠るように息を引き取られてから、最期はご家族、親類の方々が待つ自宅へと帰られました。

長年、照光寺に対してご尽力くださり、たいへんお世話になりましたTさん、本当にありがとうございました。

そして足元の悪いなか、葬儀式へお参りいただきました、ご家族、親類、地区の皆さま、今日はありがとうございました。


午後からは、内池地区のNさん宅

              P1140235_20110707221429.jpg

Kさん宅

         P1140236_20110707221428.jpg

Jさん宅

         P1140238.jpg
                   ↑Jさんの撮影された写真

Kさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

         P1140241.jpg


夕方には、葬儀式に引き続いて、里口地区のOさん宅の中陰法要(初七日)にお参りさせていただきました。

         P1140291.jpg


お疲れのなか、中陰法要にお参りくださいましたご家族、親類の皆さま、今日は本当にありがとうございました。


一粒の種コンサート・映画上映のお知らせ

来る7月10日(日)の「一粒の種コンサート」当日に、
ドキュメント映画「一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~」
を上映させていただくことが急遽決定いたしました。



         一粒の種 映画

ドキュメント映画『一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~』

この歌を"島の歌"に―

あなたはこの歌に、誰を想いますか?

あるがん患者の最期の言葉を宮古島出身の3人が紡ぎ、

沖縄県内で2年連続トップセールスを記録した歌「一粒の種」。

宮古島の人々にとって大切な歌になりつつあるこの歌を、

今回、砂川恵理歌さんと島の人々が合唱することになった。

合唱当日はお年寄りから子供まで336人が大集合。

「一粒の種」の何が人々の心を打つのか。

合唱が完成する一日を追うなかで描いたドキュメント映画です。



映画は、コンサート前の午後2時より上映予定です。(約30分)

なお、映画鑑賞にはお一人500円のご協力をお願いいたします。

当日は以下のようなタイムスケジュールとなります

             ↓

◆午後2時~2時半 映画「一粒の種~真太陽の島の大合唱~」

◆午後3時~4時頃 「一粒の種コンサート」


「一粒の種コンサート」
開催日 7月10日(日)
時間  午後2時~4時頃
場所  照光寺本堂(椅子を用意しています)
*コンサートは入場無料ですが、映画鑑賞には500円のご協力をお願いいたします。
 コンサートのみの観覧も可能です。


              hitotubu.jpg
                   ↑新しいコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)

今年は、沖縄館(滋賀・沖縄県人会)さん、けいかん共働作業所さんによる物品販売も行われます。

照光寺門徒だけでなくどなたでもご参加いただけますので、皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

なお、照光寺でのコンサートの前日に、あすぱる甲賀さん主催の「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」が開催されます。

あすぱる甲賀さん主催「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」
開催日 7月9日(土)
時間  午後4時~8時
場所  碧水ホール(ロビー)
 地図は→コチラ

              あすぱるさん101
                ↑あすぱる甲賀さんコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)


あすぱる甲賀さん主催のコンサートへもぜひ足をお運びください!


               昨年度の一粒の種コンサートより「童神」



           
                     








恵まれた環境
今日はお昼過ぎまで日差しに恵まれましたが、午後からは曇に覆われ蒸し暑い陽気となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1140116.jpg

         P1140127.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のコスモス

         P1140139_20110706205002.jpg

ご門徒さまから頂いたヒマワリは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています

         P1140135_20110706205003.jpg

              P1140144.jpg


午前中は、内池地区のTさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1140154.jpg
                   ↑Tさん宅のリュウくん


午後からは、東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ書道の稽古に行ってきました。

         P1140159.jpg

今日も奥平朋子先生より、今月のお手本「間中至楽(かんちゅうしらく)・・・閑雅な生活こそ最上の楽しみである」をもとに、添削指導をしていただきました。

              P1140194_20110706210806.jpg
                ↑奥平先生が書いてくださったお手本

始筆、収筆の際の筆圧の加え方、文字の太さや角度などについて指導していただきました。

              P1140193.jpg

淡海書道文化専門学校は全国的にも珍しい書道指導者を養成する学校で、日本習字のカリキュラム(お手本)をもとに学ばせていただいています。

奥平先生もいつも仰ってくださるのが、日本習字は「正しい文字、美しい文字」をモットーとしているので、子どもさんを指導するにはうってつけで、いずれは子どもさんたちを指導できるような書道(習字)教室を開けるようになってもらいたいということです。

         P1140164_20110706205424.jpg
                    ↑今日の教室の様子

日本習字のカリキュラムをもととした淡海書道文化専門学校にご縁をいただけたこと、そして奥平先生とお出会いできたことは本当に有り難いことです。

また、ともに学ばせていただいている方のなかにはすでに書道教室をされている方も多く、このようなたいへん恵まれた環境のもとで学ばせていただいている有り難さを忘れずに、夢であり目標でもある照光寺本堂での書道教室に向けて、これからも日々書道の稽古に励んでいきたいなと思います。

         絵はがき103
                    ↑奥平先生の絵手紙

奥平先生、今日もご指導いただきありがとうございました!


夕方には、内池地区のKさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1140189.jpg
                  ↑Kさん宅のチャチャくん


今日も夕方になると子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1140169_20110706215124.jpg

境内の遊具や砂場遊びをしたり、本堂の一室で習字のお稽古をしたりしてくれていました。

         P1140175.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1140181.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺いっぱいに響きわたる、たいへん賑やかな嬉しい一日でした

                  P1140147_20110706215120.jpg


一粒の種コンサート・映画上映のお知らせ

来る7月10日(日)の「一粒の種コンサート」当日に、
ドキュメント映画「一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~」
を上映させていただくことが急遽決定いたしました。



         一粒の種 映画

ドキュメント映画『一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~』

この歌を"島の歌"に―

あなたはこの歌に、誰を想いますか?

あるがん患者の最期の言葉を宮古島出身の3人が紡ぎ、

沖縄県内で2年連続トップセールスを記録した歌「一粒の種」。

宮古島の人々にとって大切な歌になりつつあるこの歌を、

今回、砂川恵理歌さんと島の人々が合唱することになった。

合唱当日はお年寄りから子供まで336人が大集合。

「一粒の種」の何が人々の心を打つのか。

合唱が完成する一日を追うなかで描いたドキュメント映画です。



映画は、コンサート前の午後2時より上映予定です。(約30分)

なお、映画鑑賞にはお一人500円のご協力をお願いいたします。

当日は以下のようなタイムスケジュールとなります

             ↓

◆午後2時~2時半 映画「一粒の種~真太陽の島の大合唱~」

◆午後3時~4時頃 「一粒の種コンサート」


「一粒の種コンサート」
開催日 7月10日(日)
時間  午後2時~4時頃
場所  照光寺本堂(椅子を用意しています)
*コンサートは入場無料ですが、映画鑑賞には500円のご協力をお願いいたします。
 コンサートのみの観覧も可能です。


              hitotubu.jpg
                   ↑新しいコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)

今年は、沖縄館(滋賀・沖縄県人会)さん、けいかん共働作業所さんによる物品販売も行われます。

照光寺門徒だけでなくどなたでもご参加いただけますので、皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

なお、照光寺でのコンサートの前日に、あすぱる甲賀さん主催の「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」が開催されます。

あすぱる甲賀さん主催「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」
開催日 7月9日(土)
時間  午後4時~8時
場所  碧水ホール(ロビー)
 地図は→コチラ

              あすぱるさん101
                ↑あすぱる甲賀さんコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)


あすぱる甲賀さん主催のコンサートへもぜひ足をお運びください!


               昨年の一粒の種コンサートより 「涙そうそう」

               
              
                     

にゃんこ・ザ・プロジェクト
今日は梅雨の中休みで湿度も低く、比較的過ごしやすい一日となりました。

               各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1140011.jpg

         P1140010.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のコスモス

         P1140017.jpg

ハイビスカスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1140028.jpg

午前中は、松尾地区のKさん宅

              P1030461_20110424215705.jpg

午後からは、内池地区のOさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

         P1140083_20110705195405.jpg


先日、動物愛護と観光振興を目的に新たに任命された滋賀県湖南市の猫市長・ぎんちゃんが、谷畑英吾市長と初の共同会見を行いました(=^・^=)→コチラ

         ぎん共同会見
向かって左から、副市長の「にゃんちゅう」ちゃん、市長の「ぎん」ちゃん、谷畑英吾市長

会見では、来月8月6日に湖南市で開かれる夏祭りのPRが行われました。

夏祭りでは東日本大震災で被災した宮城県石巻市・田代島の復興を支援する活動が行われます。

         田代島
               ↑ご飯を待つ田代島のにゃんこたち

多数の猫と人々が共存する田代島は「猫島」として有名で、周囲約11・5キロの田代島には島民100人と猫約110匹が共に仲良く暮らしています。

田代島では震災で漁業が壊滅的打撃を受けたため、漁師さん方が復興資金を募る基金「にゃんこ・ザ・プロジェクト」を開始されています。

「にゃんこ・ザ・プロジェクト」は、全国の愛猫家から1口1万円の寄金を募り、田代島の主産業となっている牡蠣養殖の再生に充てられ、謝礼としてオリジナル猫グッズなどが発送されるほか、牡蠣棚が再生した際には、返礼として牡蠣が送られるという支援活動です→コチラ

           田代島にゃんこ
                    ↑田代島のにゃんこたち

来月の湖南市夏祭りでは、こにゃん市長の「ぎん」ちゃんと副市長の「にゃんちゅう」ちゃんが登場して、来場者に「にゃんこ・ザ・プロジェクト」復興基金の専用はがきを配布して協力を呼び掛ける予定で、PR効果を高めるため、夏祭り恒例の「江州音頭総踊り大会」に浴衣姿で来られた参加者先着100人に、猫耳付きヘアバンドがプレゼントされます。

湖南市の動物愛護と観光振興の推進とともに、田代島をはじめとする被災地への復興支援活動に対しての、こにゃん市長の「ぎん」ちゃんと副市長の「にゃんちゅう」ちゃんの活躍が期待されます。

             ぎん にゃんちゅう
             ↑「にゃんちゅう」ちゃん(左)と「ぎん」ちゃん(右)

湖南市夏祭りは、来月8月6日午後5時から野洲川親水公園で開催される予定となっています。


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1140089_20110705195404.jpg

庫裏(くり)の中庭の池でザリガニ探しをしたり、本堂の一室で習字のお稽古などをしてくれていました。

         P1140102.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1140111.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

                P1140042.jpg


一粒の種コンサート・映画上映のお知らせ

来る7月10日(日)の「一粒の種コンサート」当日に、

ドキュメント映画「一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~」
を上映させていただくことが急遽決定いたしました。



         一粒の種 映画

ドキュメント映画『一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~』

この歌を"島の歌"に―

あなたはこの歌に、誰を想いますか?

あるがん患者の最期の言葉を宮古島出身の3人が紡ぎ、

沖縄県内で2年連続トップセールスを記録した歌「一粒の種」。

宮古島の人々にとって大切な歌になりつつあるこの歌を、

今回、砂川恵理歌さんと島の人々が合唱することになった。

合唱当日はお年寄りから子供まで336人が大集合。

「一粒の種」の何が人々の心を打つのか。

合唱が完成する一日を追うなかで描いたドキュメント映画です。



映画は、コンサート前の午後2時より上映予定です。(約30分)

なお、映画鑑賞にはお一人500円のご協力をお願いいたします。

当日は以下のようなタイムスケジュールとなります

             ↓

◆午後2時~2時半 映画「一粒の種~真太陽の島の大合唱~」

◆午後3時~4時頃 「一粒の種コンサート」


「一粒の種コンサート」
開催日 7月10日(日)
時間  午後2時~4時頃
場所  照光寺本堂(椅子を用意しています)
*コンサートは入場無料ですが、映画鑑賞には500円のご協力をお願いいたします。
 コンサートのみの観覧も可能です。


              hitotubu.jpg
                   ↑新しいコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)

今年は、沖縄館(滋賀・沖縄県人会)さん、けいかん共働作業所さんによる物品販売も行われます。

照光寺門徒だけでなくどなたでもご参加いただけますので、皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

なお、照光寺でのコンサートの前日に、あすぱる甲賀さん主催の「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」が開催されます。

あすぱる甲賀さん主催「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」
開催日 7月9日(土)
時間  午後4時~8時
場所  碧水ホール(ロビー)
 地図は→コチラ

              あすぱるさん101
                ↑あすぱる甲賀さんコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)


あすぱる甲賀さん主催のコンサートへもぜひ足をお運びください!


        昨年度の一粒の種コンサートより「一粒の種~合唱~」



            
              
                     

まけない!タオル
今日は雲の合間からときおり日差しが差し込み、たいへん蒸し暑い一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1130947.jpg

         P1130951.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のブルーデージー

         P1130957.jpg

ハイビスカスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1130955.jpg


今日の朝日新聞・朝刊に、「まけない!タオル」を発案された、山形県の曹洞宗・松林寺のご住職三部義道さんの記事が掲載されていました。三部義道さんのブログは→コチラ

         まけない!タオル102

去る5月8日に照光寺へお越しいただき、心癒される素敵な歌声を聴かせてくださいました「歌う尼さん」こと、やなせななさんからのご紹介がご縁となり照光寺も賛同させていただいている「まけない!タオル」プロジェクトの特徴の一つは、被災者の方々に届けるタオルと同じタオルを支援者にも届けて、残額を被災者支援に充てるというところです。

被災者の方々と支援者がタオルを通してつながり、大震災で受けた心の痛みや悲しみを少しでも分かち合い、被災者の方々が元気で前向きに歩んでくださるように、そして被災地の一日でも早い復興を願いながら、「まけない!タオル」プロジェクトを通して、長期的な支援活動を続けていければと思います。

         タオル

「まけない!タオル」を通した震災支援活動への皆さま方のご協力をよろしくお願いいたします
「まけない!タオル」プロジェクトのチラシは→コチラ


今日も夕方になると子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1130985_20110704203511.jpg

みんなで境内の鐘撞堂(鐘撞き堂)の横で育っている梅の実を採ってくれました。

         P1130983.jpg

たくさん収穫できた梅の実をみんなで分けあって、おみやげとしてそれぞれ持ち帰ってくれました。

         P1130991.jpg

夕方5時の鐘も子どもさんたちが上手に撞いてくれました。

         P1130977.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

                 P1130974.jpg


一粒の種コンサート・映画上映会のお知らせ

来る7月10日(日)の「一粒の種コンサート」当日に、
ドキュメント映画「一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~」
を上映させていただくことが急遽決定いたしました。



         一粒の種 映画

ドキュメント映画『一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~』

この歌を"島の歌"に―

あなたはこの歌に、誰を想いますか?

あるがん患者の最期の言葉を宮古島出身の3人が紡ぎ、

沖縄県内で2年連続トップセールスを記録した歌「一粒の種」。

宮古島の人々にとって大切な歌になりつつあるこの歌を、

今回、砂川恵理歌さんと島の人々が合唱することになった。

合唱当日はお年寄りから子供まで336人が大集合。

「一粒の種」の何が人々の心を打つのか。

合唱が完成する一日を追うなかで描いたドキュメント映画です。



映画は、コンサート前の午後2時より上映予定です。(約30分)

なお、映画鑑賞にはお一人500円のご協力をお願いいたします。

当日は以下のようなタイムスケジュールとなります

             ↓

◆午後2時~2時半 映画「一粒の種~真太陽の島の大合唱~」

◆午後3時~4時頃 「一粒の種コンサート」


「一粒の種コンサート」
開催日 7月10日(日)
時間  午後2時~4時頃
場所  照光寺本堂(椅子を用意しています)
*コンサートは入場無料ですが、映画鑑賞には500円のご協力をお願いいたします。
 コンサートのみの観覧も可能です。


              hitotubu.jpg
                   ↑新しいコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)

今年は、沖縄館(滋賀・沖縄県人会)さん、けいかん共働作業所さんによる物品販売も行われます。

照光寺門徒だけでなくどなたでもご参加いただけますので、皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

なお、照光寺でのコンサートの前日に、あすぱる甲賀さん主催の「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」が開催されます。

あすぱる甲賀さん主催「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」
開催日 7月9日(土)
時間  午後4時~8時
場所  碧水ホール(ロビー)
 地図は→コチラ

              あすぱるさん101
                ↑あすぱる甲賀さんコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)


あすぱる甲賀さん主催のコンサートへもぜひ足をお運びください!


             城間竜太さんオリジナル「てぃんさぐぬ花」

                     

雑巾がけ
今日は梅雨らしい空模様となり、湿度が高い蒸し暑い陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1130862.jpg

         P1130864.jpg

境内の紫陽花(アジサイ)

         P1130876.jpg

遊具脇花壇のハイビスカスは、今日も元気に咲いてくれています

         P1130868.jpg


午前中は、内池地区のKさん宅の月参りに寄せていただきました。

              P1130881.jpg

今日もたくさんの子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1130891_20110703200443.jpg

         P1130902.jpg

本堂縁側の雑巾がけ掃除のお手伝いをしてくれたり、習字のお稽古や境内での野球遊びなどをして元気に遊んでくれていました。

         P1130921.jpg

         P1130942.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1130941_20110703200910.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺いっぱいに響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした

                 P1130946.jpg


一粒の種コンサート・映画上映会のお知らせ

来る7月10日(日)の「一粒の種コンサート」当日に、
ドキュメント映画「一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~」
を上映させていただくことが急遽決定いたしました。



         一粒の種 映画

ドキュメント映画『一粒の種 ~真太陽の島の大合唱~』

この歌を"島の歌"に―

あなたはこの歌に、誰を想いますか?

あるがん患者の最期の言葉を宮古島出身の3人が紡ぎ、

沖縄県内で2年連続トップセールスを記録した歌「一粒の種」。

宮古島の人々にとって大切な歌になりつつあるこの歌を、

今回、砂川恵理歌さんと島の人々が合唱することになった。

合唱当日はお年寄りから子供まで336人が大集合。

「一粒の種」の何が人々の心を打つのか。

合唱が完成する一日を追うなかで描いたドキュメント映画です。



映画は、コンサート前の午後2時より上映予定です。(約30分)

なお、映画鑑賞にはお一人500円のご協力をお願いいたします。

当日は以下のようなタイムスケジュールとなります

             ↓

◆午後2時~2時半 映画「一粒の種~真太陽の島の大合唱~」

◆午後3時~4時頃 「一粒の種コンサート」


「一粒の種コンサート」
開催日 7月10日(日)
時間  午後2時~4時頃
場所  照光寺本堂(椅子を用意しています)
*コンサートは入場無料ですが、映画鑑賞には500円のご協力をお願いいたします。
 コンサートのみの観覧も可能です。


              hitotubu.jpg
                   ↑新しいコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)

今年は、沖縄館(滋賀・沖縄県人会)さん、けいかん共働作業所さんによる物品販売も行われます。

照光寺門徒だけでなくどなたでもご参加いただけますので、皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

なお、照光寺でのコンサートの前日に、あすぱる甲賀さん主催の「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」が開催されます。

あすぱる甲賀さん主催「砂川恵理歌さん~いのちのうたコンサート~」
開催日 7月9日(土)
時間  午後4時~8時
場所  碧水ホール(ロビー)
 地図は→コチラ

              あすぱるさん101
                ↑あすぱる甲賀さんコンサートチラシ
                   (クリックで拡大します!)


あすぱる甲賀さん主催のコンサートへもぜひ足をお運びください!


              砂川恵理歌さん「一粒の種~合唱~」