FC2ブログ
プロフィール

KENSHIN  

Author:KENSHIN  
照光寺ブログへようこそ!
滋賀県日野町・照光寺の副住職
花木信(法名・釋憲信)です。
照光寺についての様々な出来事を掲載していきたいと思います。


照光寺やなせななさんコンサート
♪「さくら」

照光寺のブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

照光寺日記のカテゴリー

お好きなテーマを選んでください!

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻

照光寺
滋賀県日野町照光寺のブログです
立華作業
今日はお昼過ぎから青空が広がり、過ごしやすい陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1260569.jpg

         P1260580.jpg

日差しの恵みを受けて、ヒマワリ

         P1260571.jpg

遊具脇花壇のコスモス、メランポジウムは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1260578.jpg


月末ということで、今日は日野町各地区、東近江市の各ご門徒さま宅へ、お寺の新聞「照光寺だより」を配布させていただきました。

         P1260647.jpg

日野町・山本地区のFさん宅のすぐそばには、滋賀県立畜産技術振興センターという施設があります。

         P1260588_20111031221140.jpg

照光寺からも車で約5分ほどのところに位置する滋賀県立畜産技術振興センターは、牧歌的な雰囲気のなか動物たちとふれあうことができます。

         P1260604.jpg
                  ↑カモシカの赤ちゃん・ジュン君

園内には四季折々の花が咲き、この時期になるとコスモスが綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1260632.jpg

日野町にお越しの際は、ぜひ滋賀県立畜産技術振興センターへお立ち寄りください!

滋賀県立畜産技術振興センター

所在地  滋賀県蒲生郡日野町山本695 地図は→コチラ
アクセス 公共交通機関 近江鉄道/本線「日野駅」下車 徒歩 30 分
近江鉄道/本線「日野駅」下車 バス 5 分 畜産技術センター前下車
駐車場  普通車20台
その他  バスは日・祝・年末年始運休
料金   無料
営業時間 8:30から16:00
定休日など 無休
TEL:0748-52-1221
FAX:0748-53-2434



午後からは、内池地区のKさん宅の月参りに寄せていただきました。

              P1260665.jpg


今日も夕方5時の鐘を、遊びに来てくれた子どもさんたちが上手に撞いてくれました。

         P1260664_20111031223448.jpg

Yくん、Fちゃん、どうもありがとうございました


夜には本堂にて、報恩講(ほうおんこう)の仏華をご門徒の皆さまにご協力いただき、立華作業を行いました。

         P1260675_20111031224430.jpg

         P1260676_20111031224429.jpg

ご門徒の皆さまのおかげで、今年も立派な仏華が完成しました(^_^)

         P1260681.jpg

ご門徒の皆さま、今日はお疲れのなか本当にありがとうございました!

               カレンダー137



スポンサーサイト



本堂竣工奉告法要
今日は一日を通して雲に覆われ、午後から夕方にかけては雨が降る空模様となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1260534.jpg

         P1260535.jpg

境内の蓮如菊(シュウメイギク)

         P1260541.jpg

遊具脇花壇のヒマワリは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています

         P1260537.jpg


報恩講(ほうおんこう)前ということで、今日は朝からご門徒の皆さまに、仏具磨きと本堂の清掃作業をお世話になりました。

         P1260546.jpg

お蔭さまで、仏具や本堂がたいへん綺麗になりました(^_^)   

ご門徒の皆さま、今日はお忙しいなか本当にありがとうございました!


午後からは昨日に引き続き、京都教区・*准堂衆(じゅんどうしゅう)会の先輩でもある湖南市・石部地区のSさんがご住職を務めておられる寺院の、新築された本堂の竣工奉告法要に参勤させていただきました。

*准堂衆(じゅんどうしゅう)とは、本山の御堂衆(みどうしゅう)に准ずるということから名づけられており、その名の通り毎年、ご本山(真宗本廟・京都東本願寺)の御正忌報恩講や春の法要への出仕・自主参勤によって御堂衆のお手伝いをさせていただいております。
また、中央声明講習会での学習経験から、地元・赤野井別院ならびに大津別院を拠点にして、教区内における声明指導・法要加勢などを担当させていただいています。

         P1260557.jpg
                     ↑今日の本堂の様子

今日も外陣に出仕させていただき、ご門徒の皆さまとともにお勤めをさせていただきました。

         P1260560.jpg
                     ↑今日の勤行の様子

法要のあとには竣工記念式典が行われ、門徒総代さまや、本堂の新築工事に関わられた業者の方々のご挨拶などが行われ、最後には本堂の前にて記念写真の撮影が行われました。

昨日の御移徙(ごいし)法要に引き続き、今日の本堂竣工奉告法要への参勤を通して、声明(しょうみょう)・儀式作法を学ぶことのできる、貴重な経験を積ませていただけました。

これからも准堂衆補として、このような法要を通して声明・儀式作法の研鑽に励んでいきたいと思います。

足元の悪いなか、お参りくださいましたご門徒さまや世話方(役員)の皆さま、ご一緒に出仕させていただきましたSさん、Yさん、そして2日間にわたる法要の貴重なご縁を頂きましたSさん、本当にお世話になりありがとうございました!

                  P1260543.jpg

御移徙(ごいし)法要
今日は朝から秋らしい爽やかな青空が広がり、過ごしやすい陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1260465.jpg

         P1260466.jpg

住職が庫裏(くり)の畑の一角で育てている菊が、今年も花を咲かせはじめてくれました。

         P1260475.jpg

また、遊具脇花壇のヒマワリ

         P1260494.jpg

ハイビスカス、コスモスは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1260497.jpg


午前中は、内池地区のTさん宅の年忌法要(法事)にお参りさせていただきました。

今日は子どもさんたちもたくさんお参りくださり、大きな声で一緒に正信偈(しょうしんげ)のお勤めをしていただき、たいへん賑やかで有り難い年忌法要となりました。

         P1260487.jpg

お参りいただきましたご家族、親類の皆さま、今日は本当にありがとうございました。


午後からは、Sさんがご住職を務めておられる湖南市・石部地区の寺院の、竣工が完了した本堂のご本尊・阿弥陀如来(あみだにょらい)さまの御移徙(ごいし)法要に参勤させていただきました。

         P1260500.jpg
                         ↑山門

Sさんは所属している京都教区・*准堂衆(じゅんどうしゅう)会の先輩でもあり、以前から声明(しょうみょう)・儀式作法などをご指導いただいており、たいへんお世話になっています。

         P1260506.jpg
                         ↑本堂

*准堂衆(じゅんどうしゅう)とは、本山の御堂衆(みどうしゅう)に准ずるということから名づけられており、その名の通り毎年、ご本山(真宗本廟・京都東本願寺)の御正忌報恩講や春の法要への出仕・自主参勤によって御堂衆のお手伝いをさせていただいております。
また、中央声明講習会での学習経験から、地元・赤野井別院ならびに大津別院を拠点にして、教区内における声明指導・法要加勢などを担当させていただいています。

         P1260521.jpg
                     ↑本堂の内部の様子

今日は午後2時より、新しい綺麗な本堂にて御移徙(ごいし)法要が勤まり、外陣に出仕させていただきました。

勤行に引き続き、照光寺と同じ組内の寺院のご住職さまより法話がお取次ぎされました。

         P1260526_20111029210842.jpg
                       ↑法話の様子

御移徙(ごいし)法要にお参りいただきましたご門徒の皆さま、今日は本当にありがとうございました!

                  P1220914.jpg

親鸞聖人ご命日講
今日は一日を通して綺麗な空が広がり、秋らしい爽やかな陽気となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1260348.jpg

         P1260355.jpg

日差しの恵みをたっぷりと受けて、境内の蓮如菊(シュウメイギク)

         P1260351.jpg

遊具脇花壇のヒマワリは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1260384.jpg


今日は朝から本堂にて、宗祖・親鸞聖人ご命日のお講が勤まりました。

         P1260316.jpg
                       ↑勤行の様子

お参りいただいたご門徒の皆さまとともに正信念仏偈(しょうしんねんぶつげ)のお勤めをさせていただき、引き続いて副住職の法話と御文(おふみ)を拝聴していただきました。

         P1260342.jpg
                  ↑御文(おふみ)の拝読の様子

そのあと、今月の当番組の皆さまがご準備くださったお味噌汁とお漬物を、各自持参していただいたご飯とともに美味しくいただきました。

         P1260346_20111028201434.jpg

今朝の本堂内は冷え込んでいましたので、お味噌汁のおかげで身体がポカポカと温まりました(^^)

         P1260347.jpg

お忙しいなか、朝早くからお世話になりました六番組の皆さま、そして肌寒いなかお参りいただきましたご門徒の皆さま、今日は本当にありがとうございました!


午後からは、内池地区のTさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1260370.jpg
              ↑照光寺のお隣のTさん宅のニャンコたち


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1260424.jpg

境内の一角に吊るしている東日本大震災の支援品・漁師のハンモックに乗ったり、遊具遊びなどしながら元気に過ごしてくれていました。

         P1260437_20111028202606.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1260445.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

         P1260408.jpg

                  P1260390.jpg

書道の稽古
今日は朝から綺麗な青空が広がり、秋らしい爽やかな陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1260267.jpg

         P1260270.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のヒマワリ

         P1260296.jpg

境内の蓮如菊(シュウメイギク)は、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1260272.jpg


今日は木曜日ということで、東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ書道の稽古に行ってきました。

         P1260274.jpg

秋の深まりとともに、学校の中庭のカエデがだいぶん色づいてきています

         P1260280.jpg

今日も奥平朋子先生より、今月の楷書の検定課題・「苦言薬也・・・くげんはくすりなり(苦言は戒めとなり身のためになる)」と

              P1260277.jpg

小学生の子どもさんたちを指導するための検定課題・「わら」をもとにそれぞれ添削指導をしていただきました。

              P1260278.jpg

始筆や収筆、転折やハネといった基本的な筆の扱いの大切さ、筆の穂先の向きや角度、筆圧の加え方や身体全体で文字を書く意識などを指導していただきました。

         P1260276.jpg
                     ↑今日の教室の様子

いつもお寺へ遊びに来てくれている子どもさんたちとともに、書を学んでいけるような本堂での習字教室という夢と目標に向けて、これからも日々書道の稽古に励んでいきたいと思います。

                絵手紙143
                  ↑奥平先生より頂いた絵手紙

奥平先生、今日もご指導いただき本当にありがとうございました!


         P1260288.jpg
              ↑日野町・三十坪(みそつ)地区のコスモス畑

今日も夕方5時の鐘を、遊びに来てくれた子どもさんたちが上手に撞いてくれました(^_^)

         P1260313.jpg

Yくん、Aちゃん、どうもありがとうございました

                   P1260307.jpg

近江日野商人館
今日は寒気の影響で冷たい北風が吹き、肌寒い陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1260087.jpg

         P1260162.jpg

境内の蓮如菊(シュウメイギク)

         P1260092.jpg

遊具脇花壇のヒマワリは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1260150.jpg


午前中は、日野町・大窪地区のTさん宅のお敬い(ご門徒さま宅のお内仏報恩講)にお参りさせていただきました。

         P1260099.jpg
                   ↑Tさん宅のお内仏(仏壇)


Tさん宅のすぐそばには、開館三十周年を迎えた近江日野商人館があります。

         P1260106.jpg

         P1260110.jpg

滋賀県の東部、湖東地方の各地から江戸時代より排出した商人のことを近江商人と呼んでいますが、そのなかでも日野地方出身の商人を日野商人と呼び、他の近江商人と比べ出店数においては群を抜いていたといわれています。

         P1260139.jpg

         P1260141.jpg

日野商人は、天秤棒一本の行商から始めて財をなし、千両の富を得てもなお天秤棒を肩に行商に出たことから近江の千両天秤と呼ぶようになりました。
 
         P1260133.jpg

         P1260118_20111026140720.jpg

日野町に来られた際は、三百年におよぶ日野商人の歴史と商法を学ぶことのできる、近江日野商人館へぜひ足をお運びください!


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1260197.jpg

本堂の一室で習字のお稽古をしたり、境内でドッジボールなどをしながら元気に遊んでくれていました。

         P1260254.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1260258_20111026221345.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい夕暮れのひと時でした(^_^)


         P1260260.jpg

夜は、真宗大谷派・京都教務所へ移動し、所属している京都教区・准堂衆(じゅんどうしゅう)会の「声明の会」という、声明(しょうみょう)の研鑽や稽古を行う学習会に講師として参加してきました。

              P1260261.jpg

准堂衆(じゅんどうしゅう)とは、本山の御堂衆(みどうしゅう)に准ずるということから名づけられており、その名の通り毎年、ご本山(真宗本廟・京都東本願寺)の御正忌報恩講や春の法要への出仕・自主参勤によって御堂衆のお手伝いをさせていただいております。
また、中央声明講習会での学習経験から、地元・赤野井別院ならびに大津別院を拠点にして、教区内における声明指導・法要加勢などを担当させていただいています。

         声明

今日も前回に続き、『正像末和讃』(しょうぞうまつわさん)を担当させていただき、ご参加いただいた京都教区内の各寺院のご住職、坊守(ぼうもり)、寺族の皆さまとともに学ばせていただきました。

         声明です

各地よりご参加いただきました皆さま、今日は本当にありがとうございました!

              P1260176.jpg

長浜別院・報恩講
今日は一日を通して雲に覆われ、午後からは冷たい北風が吹く肌寒い陽気となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1250857.jpg

         P1250859.jpg

遊具脇花壇のハイビスカス、メランポジウム

         P1250860.jpg

ヒマワリは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています

         P1250862.jpg


午前中は、内池地区のMさん宅、Kさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

              P1250873.jpg
                    ↑Kさん宅のお内仏(仏壇)


今日は午後から、真宗大谷派・長浜別院大通寺報恩講(ほうおんこう)法要に参勤させていただきました。

         P1250883.jpg
                        ↑山門

              P1250881.jpg

「御坊(ごぼう)さん」という呼び名でも親しまれている大通寺は、湖北地方における真宗大谷派(お東)の中心的な寺院でもあります。

         P1250878.jpg
                         ↑本堂

         P1250947.jpg
                        ↑参道

法要までの時間を利用して、長浜の街を散策させていただきました。

         P1250924.jpg
                        ↑北国街道

         P1250930.jpg
                      ↑黒壁ガラス館

豊臣秀吉が整備した城下町・長浜は、北国街道の宿場町として栄え、現在は古い街並みを生かした飲食店や、ガラスショップなどが並ぶ黒壁スクエアとして、滋賀県の人気観光スポットになっています。

         P1250926.jpg
             ↑長浜の郷土料理・鯖そうめんの翼果楼さん

街中に水路が流れ、趣きあふれる長浜は個人的にも大好きで、何度も訪れてみたくなる魅力的な街です(^^)

         P1250900_20111025204018.jpg

法要は午後1時から始まり、今日は准堂衆の一員として外陣に出仕させていただきました。

*准堂衆(じゅんどうしゅう)とは、本山の御堂衆(みどうしゅう)に准ずるということから名づけられており、その名の通り毎年、ご本山(真宗本廟・京都東本願寺)の御正忌報恩講や春の法要への出仕・自主参勤によって御堂衆のお手伝いをさせていただいております。
また、中央声明講習会での学習経験から、声明指導・法要加勢などを担当させていただいています。

         P1250968.jpg
                       ↑勤行の様子

長浜教区の各寺院のご住職さま方、長浜教区准堂衆会の方々、ご門徒の皆さまとともに正信念仏偈(しょうしんねんぶつげ)のお勤めをさせていただきました。

         P1250969.jpg
                       ↑法話の様子

法要に引き続き、教師修練(僧侶の資格を得るための研修期間)の際にお世話になりました黒田進師より法話のお取次ぎが行われました。

         P1250989.jpg

今年も長浜別院大通寺の報恩講のご縁を頂くことができました。

これからも准堂衆として一座ごとの法要を大切に、儀式・声明(しょうみょう)作法の研鑽に励んでいきたいと思います。

ご一緒に出仕させていただきました長浜教区の各寺院のご住職さま方、長浜教区准堂衆会の皆さま、そして肌寒いなか、お参りくださいましたご門徒の皆さま、今日は本当にありがとうございました!


今日も夕方5時の鐘を、遊びに来てくれた子どもさんたちが上手に撞いてくれました(^_^)

         P1260077.jpg

Rくん、Yくん、Kくん、どうもありがとうございました

               P1250868.jpg

仏さまの持物
今日は朝から綺麗な青空が広がり、蒸し暑い陽気の一日となりました。

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1250713.jpg

         P1250714.jpg

遊具脇花壇のビオラ

         P1250719.jpg

境内の蓮如菊(シュウメイギク)は、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1250726.jpg


午前中は、日野町・松尾地区のKさん宅、内池地区のKさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

              P1250718_20111024203002.jpg
              ↑松尾地区のKさん宅のお地蔵さま湯のみ


私たちの身の周りには様ざまな種類の仏像がありますが、仏像の見分け方のひとつとして、持物(ジモツ)と呼ばれる仏さまが手に携えているものによって理解する方法があります。

この持物(ジモツ)にはそれぞれに意味があって、仏さまの願いや誓い、救済の手段などを象徴したものといわれています。

代表的な持物(ジモツ)としてまず思い浮かんでくるものが蓮華です。

              仏像蓮華

泥の中から生じても泥の汚れに染まることなく美しい花を咲かせる蓮華は、煩悩に染まることのないお釈迦さまの悟りの智慧の象徴として、多くの菩薩に共通して見られる代表的な持物(ジモツ)でもあります。

ほかにも、お地蔵さま(地蔵菩薩)が右手に持っている錫杖(しゃくじょう)や、左手に持っている如意宝珠(にょいほうじゅ)をはじめ、

              地蔵菩薩

不動明王が右手に持つ宝剣羂索(けんじゃく)

              明王

密教の儀式などで用いられる金剛杵(こんごうしょ)などがあります。

             しゃくじょう

これらの持物(じぶつ)を通して、それぞれの仏さまの願いや誓いを確かめさせていただきたいものです。


今日も夕方5時の鐘を、遊びに来てくれた子どもさんたちが上手に撞いてくれました。

         P1250855.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

                  P1250717.jpg

報恩講(興敬寺さま)
今日は朝から綺麗な青空が広がり、日中は汗ばむ陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1250694.jpg

         P1250693.jpg

日差しの恵みを受けて、境内の蓮如菊(シュウメイギク)は今日も綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1250698.jpg


今日は、午前中に日野町・大窪地区のTさん宅の年忌法要(法事)にお参りさせていただき、午後からは日野町・西大路地区の興敬寺さまの報恩講(ほうおんこう)法要に参勤させていただきました。

         P1250705_20111023190523.jpg

         P1250706.jpg

午後1時半より法要が始まり、今日も内陣(本堂の内部で、ご本尊をまつっている空間を内陣といい、人が参拝するための空間を外陣といいます。)に出仕させていただきました。

今日、参勤させていただいた興敬寺さまのご住職や、ご一緒に出仕させていただきました近隣の光延寺さまのご住職さまとは同年代ということもあり普段から親しくさせていただいて、それぞれお互いの寺院での法要にお参り合いをさせていただいています。

         P1250708.jpg

こうして身近な同じ組内(そない)において年齢の近い同年代のご住職さま方がおられるというのは、とても心強くて有り難いことでもあります。

これからも法要などを通して、声明・儀式作法などをお互いに研鑽し、学びあっていければいいなと思います。

お参りくださいましたご門徒の皆さま、ご一緒に出仕させていただきました光延寺さま、参勤させていただきました興敬寺さま、今日は本当にありがとうございました!


今日も夕方5時の鐘を、遊びに来てくれた子どもさんが上手に撞いてくれました(^_^)

         P1250710.jpg

Rくん、どうもありがとうございました

                 P1220591.jpg

報恩講(西円寺さま) 
今日は晴れたり、曇ったり、雨が降ったりと目まぐるしい空模様の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1250647.jpg

         P1250648.jpg

雨の恵みを受けて、境内の蓮如菊(シュウメイギク)

         P1250650.jpg

遊具脇花壇のパンジーは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1250654.jpg


今日は午前中に、日野町・大窪地区のIさん宅、Wさん宅のお敬い(ご門徒さま宅のお内仏報恩講)にそれぞれお参りさせていただきました。

         P1250655.jpg
                    ↑Iさんが描かれた油絵


午後からは、照光寺のすぐそばに位置する真宗大谷派(お東)・西円寺さまの報恩講(ほうおんこう)法要に参勤させていただきました。

         P1250666.jpg

         P1250667.jpg

今日は午後2時から逮夜法要が始まり、内陣(本堂の内部で、ご本尊をまつっている空間を内陣といい、人が参拝するための空間を外陣といいます。)に出仕させていただきました。

         P1250673.jpg

ご門徒の皆さまとともに正信念仏偈(しょうしんねんぶつげ)のお勤めをさせていただきました。

足元の悪いなか、お参りいただきましたご門徒の皆さま、今日は本当にありがとうございました!


西円寺さまの報恩講に引き続き、内池地区のKさん宅の月参り、日野町・河原地区のKさん宅の中陰法要にそれぞれお参りさせていただきました。

              P1250685.jpg
                    ↑Kさん宅のお内仏(仏壇)


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1250675.jpg

本堂でホッケーゲームをしたり、本堂の縁側でお絵かきなどしながら元気に遊んでくれていました。

         P1250684.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1250676.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

                  P1250662.jpg


 明日10月23日(日)の夕方18時30分より始まる、NHKラジオ第二放送の『宗教の時間』にて、やなせななさんの「歌で伝える仏のこころ」と題した法話がお聴きいただけます。

◆NHKラジオ第二放送・各地域の周波数は→コチラ

◆NHKラジオ第二のインターネット放送は→コチラ

皆さまもぜひお聴きください(=^・^=)


                   やなせななさん「秋の唱歌メドレー」
お敬い
今日は午前中は晴れ間がのぞきましたが、夕方からは雨が降り出す空模様の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1250520.jpg

         P1250518.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のヒマワリ

         P1250523.jpg

パンジーは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1250526.jpg


今日は、日野町・大窪地区の各ご門徒さま宅の「お敬い(ご門徒さま宅のお内仏報恩講)」ということで、午前中にKさん宅、Tさん宅

         P1250497.jpg
                      ↑Tさん宅の絵詞

午後からはIさん宅、Yさん宅、Tさん宅のお敬い、内池地区のKさん宅の中陰法要にそれぞれお参りさせていただきました。

         P1250568.jpg
                  ↑日野町・蔵王地区のニャンコ


今日も夕方5時の鐘を遊びに来てくれた子どもさんが上手に撞いてくれました(^_^)

         P1250604.jpg

Rくん、どうもありがとうございました

              P1250496.jpg



門徒会研修会
今日も朝から綺麗な青空が広がり、日中は汗ばむ陽気となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1250409.jpg

         P1250411.jpg

今年最後の苗となった遊具脇花壇のヒマワリが、日差しの恵みを受けて綺麗な花を咲かせてくれました

         P1250424.jpg

また、境内の蓮如菊(シュウメイギク)も次々と開花してくれています。

         P1250412.jpg


今日は午前中に、内池地区のTさん宅の月参りに寄せていただき、そのあと東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ書道の稽古に行ってきました。

         P1250418_20111020192127.jpg

秋の深まりとともに、学校の中庭のカエデがだいぶん色づいてきています

今日も奥平朋子先生より、今月の楷書の検定課題・「苦言薬也・・・くげんはくすりなり(苦言は戒めとなり身のためになる)」と

              P1250421.jpg

小学生の子どもさんたちを指導するための検定課題・「わら」をもとにそれぞれ添削指導をしていただきました。

              P1250420.jpg

始筆や収筆、転折やハネといった基本的な筆の扱いの大切さ、筆の穂先の向きや角度、筆圧の加え方や身体全体で文字を書く意識などを指導していただきました。

いつもお寺へ遊びに来てくれている子どもさんたちと、本堂で一緒に学んでいけるような習字教室という夢と目標に向けて、これからも日々書道の稽古に励んでいきたいと思います。

              絵手紙142
                   ↑奥平先生から頂いた絵手紙

奥平先生、今日もご指導いただき本当にありがとうございました!


午後からは、近江六組・門徒会研修会が本堂にて開催されました。

         P1250431_20111020200846.jpg
                      ↑勤行の様子

お集まりいただいた近江六組内の33か寺のご門徒の皆さまとともにお勤めをさせていただき、引き続き京都教務所の職員さまによる講話をお聴きいただきました。

         P1250438_20111020200846.jpg
                      ↑講話の様子

お忙しいなか、ご参加いただきました近江六組・門徒会の皆さま、今日は本当にありがとうございました!


門徒会研修会に引き続き、日野町・大窪地区のKさん宅、内池地区のJさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

         P1250417.jpg
             ↑照光寺のお隣のTさん宅のニャンコ(=^・^=)

今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1250461.jpg

境内でキャッチボールや野球などをしながら元気に遊んでくれていました

         P1250474_20111020203404.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1250446_20111020203729.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

              P1250440.jpg

お寺の名称
今日も朝から秋の爽やかな青空が広がり、過ごしやすい陽気の一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1250250.jpg

         P1250251.jpg

日差しの恵みを受けて、境内の蓮如菊(シュウメイギク)

         P1250264.jpg

本堂前テラコッタのビオラは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1250262.jpg


私たちの身の周りにあるお寺の名称をいろいろ比べてみると「寺」がつくものと「院」がつくものの、二通りがあることに気づきます。

たとえば「寺」がつく寺院として、東京の浅草寺、奈良の法隆寺、京都の清水寺などがあり、もう一方の「院」がつく寺院としては、京都の知恩院、法然院、平等院などが挙げられます。

         お寺の風景

この違いはどこからきているかというと、浅草寺の正式名は「金龍山・伝法院・浅草寺」で知恩院は「華頂山・知恩・大三寺」というような、それぞれの寺院の正式名称が長すぎて呼びづらいということから、一部を取って通称名にしたため、お寺によって「寺」とつけたり「院」とつけたりするようになりました。

「寺」も「院」も正式名称の省略形で、中身や格が違うわけではなく、同宗派においての教義上の違いがあるわけでもありません。


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1250314_20111019192317.jpg

境内の様ざまな遊具で元気いっぱいに遊んでくれていました。

         P1250381.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1250276_20111019192316.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

              P1250275.jpg

心癒される風景
今日は朝から綺麗な青空が広がり、秋らしい爽やかな陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1250141.jpg

         P1250153.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のパンジー

         P1250159.jpg

メランポジウム、ハイビスカスは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています

         P1250167.jpg


照光寺のお隣に位置する三十坪(みそつ)地区のコスモス畑では、秋の爽やかな風に吹かれながら次々と開花し、心癒される綺麗な風景が広がっています。

         P1250204.jpg

このコスモス畑にて、所属している日野写真同好会での提出作品を撮影させていただきました

         P1250182.jpg

色鮮やかなコスモスの良い香りがあたり一面に漂い、心癒されるひとときを過ごすことができました。


今日は午後から、東近江市・八日市地区のNさん宅、内池地区のTさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

              P1250246.jpg
                    ↑Tさん宅のお内仏(仏壇)


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1250218.jpg

本堂の縁側で鬼ごっこをしたり、境内の一角に吊るしている漁師のハンモックなどで元気に遊んでくれていました。

         P1250235.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1250224_20111018203835.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

              P1250165.jpg


法然上人800年大遠忌法要
今日は一日を通して雲に覆われ、少し肌寒い陽気となりました

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1240750.jpg

         P1240757.jpg

境内の蓮如菊(シュウメイギク)は、今日も元気に咲いてくれています。

         P1240758.jpg


今日は、浄土宗の総本山・知恩院で現在厳修されている、法然上人800年大遠忌法要にお参りしてきました。

         P1250011.jpg

         P1250001.jpg

照光寺の属する浄土真宗の宗祖・親鸞聖人のお師匠さまにあたる、浄土宗の宗祖・法然上人800年大遠忌法要は、今月の2日より始まり、法然上人ご命日の今月25日まで連日勤まっています。

         P1240968.jpg

         P1240961.jpg

今日は午前10時半より御影堂(みえいどう)にて、浄宗会法要が始まりました。

         P1240864.jpg

         P1240895.jpg

浄宗会とは法然上人の法流を汲む各派、各本山を以て組織され、その遺徳を顕彰すると共に親睦を図ることを目的としている団体のことを指します。

浄宗会に加盟している主な寺院は以下の通りになっています。
   
総本山・知恩院・・・京都市東山区林下町  

増上寺(七大本山)・・・東京都港区芝公園

善導寺(七大本山)・・・福岡県久留米市善導寺町飯田  

百万遍知恩寺(七大本山)・・・京都市左京区百万編   

金戒光明寺(七大本山)・・・京都市左京区黒谷町     

光明寺 (七大本山)・・・神奈川県鎌倉市材木座    

善光寺大本願(七大本山)・・・長野市長野字元善町 

清浄華院(七大本山)・・・京都市上京区寺町通北ノ辺町 

西山浄土宗総本山・光明寺・・・京都府長岡京市粟生    

浄土宗西山禅林寺派・禅林寺(総本山)・・・京都市左京区永観堂町 

浄土宗西山深草派・誓願寺(総本山)・・・京都市中京区新京極通り   

真言・浄土宗 当麻寺(奥院)・・・奈良県北葛城郡当麻村大字当麻

浄宗会法要では各本山それぞれの流儀に則った法要式次第で勤まり、今日は百万遍知恩寺の流儀で勤まりました。

         P1240887.jpg

浄土宗のお経やお念仏、装束(法衣)や本堂の荘厳などは、照光寺の属する浄土真宗とは異なっていますので、とても興味深くお参りさせていただけました。

         P1240888.jpg

百万遍知恩寺ということで法要の最後には、お参りになられた皆さんとともに大型の数珠をこすり合わせながら行う、百万遍念仏が行われました。

         P1240906.jpg

         P1240952_20111017221134.jpg

堂内には、全国各教区よりお参りになられた檀信徒の皆さまのお念仏の声が響き渡っていました。

         P1240993.jpg

         P1240978.jpg

境内の一角では、おてつぎハウスというテントが設置されていて、中では浄土宗関係の各幼稚園の園児さんたちによる絵が展示されていました。

              P1240986.jpg

              P1240990.jpg

法然上人800年大遠忌法要は、今月25日(火)まで勤まります。

         P1240960_20111017220201.jpg
                ↑浄土宗のキャラクター・なむちゃん


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1250110.jpg

本堂で紙芝居をしたり、習字のお稽古などをしながら過ごしてくれていました。

         P1250140.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1250121.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

              P1240761.jpg

コスモス祭り
今日は朝から綺麗な青空が広がり、日差しに恵まれた過ごしやすい陽気となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します! 
         P1240602.jpg

参道脇の柿は日差しに照らされて、次々と実ってきています。

         P1240604.jpg

         P1240618.jpg

境内の蓮如菊(シュウメイギク)

         P1240622.jpg

遊具脇花壇のパンジーは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1240611.jpg


今日は午前中に、内池地区のKさん宅の年忌法要(法事)、午後からは内池地区のTさん宅、Iさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

              P1240738.jpg
                    ↑Tさん宅のお内仏(仏壇)


お参りの合間の時間を利用して、所属している日野写真同好会での提出作品の撮影のため、近江八幡市・野田町のコスモス畑へ足を運んできました

         P1240669.jpg

こちらのコスモス畑には遅咲きのヒマワリも咲いています。

         P1240677.jpg

今日はこのコスモス畑の横に位置する公園にて、野田町主催のコスモス祭りが開催されていました。

         P1240647_20111016185200.jpg

         P1240661.jpg

公園内では、地元の皆さま手作りの飲食品などの販売が行われたり、消防団の方による風船作り、ミニステージショーなどが行われていました。

         P1240666.jpg

         P1240728.jpg

秋の爽やかな陽気のもと、小さな子どもさんからご年配の方まで皆さんが笑顔で祭りを楽しんでおられました(^^)


今日も子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1240746.jpg

本堂内の一室で習字のお稽古をしたり、消しゴムはんこ作りなどをしながら過ごしてくれていました。

              P1240748.jpg

今日も子どもさんたちの元気な声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

               P1240608.jpg

蓮如菊の開花
今日は一日を通して雨が降り続き、湿度が高く蒸し暑い陽気となりました
             
            *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
       P1240507.jpg

       P1240508.jpg

数年前にご門徒の親類の方から頂き、境内の蓮如桜のそばに植栽しました蓮如菊(シュウメイギク)が今年も花を咲かせ始めてくれました。

       P1240513.jpg

この蓮如菊は日野町西明寺地区に群生していたシュウメイギクで、日野町西明寺地区は本願寺八代宗主・蓮如上人が戦国時代(十六世紀)に三年間、隠棲されていた地であり、それにちなんだ菊だと考えられ、照光寺の蓮如桜と同じように蓮如上人もご覧になった由緒ある菊といわれています。

また、遊具脇花壇のハイビスカス、メランポジウムもそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています。

       P1240510.jpg


今日は、日野町・大窪、村井両地区を中心に日野まちなか歴史散策と秋の桟敷窓アートが開催されました。

       P1240517.jpg

小雨が降り続くあいにくの空模様でしたが、多くの観光客の方々が桟敷窓の見られる日野の街並みを散策しておられました。

       P1240545_20111015215049.jpg

日野町の名産品のひとつ、日野菜の販売も行われていました。

       P1240542.jpg

「日野まちなか歴史散策と秋の桟敷窓アート」は、明日まで開催されます。


午後からは、内池地区のTさん宅の月参り、河原地区のKさん宅の中陰法要にそれぞれお参りさせていただきました。

       P1240598.jpg
                    ↑Tさん宅の額絵


今日も夕方5時の鐘を、遊びに来てくれた子どもさんが上手に撞いてくれました(^_^)

       P1240599.jpg

Rくん、どうもありがとうございました

               P1210851_20111015205258.jpg

大津別院・報恩講
今日はお昼過ぎから雨が降り出し、少し蒸し暑い陽気の一日となりました

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1240445.jpg

         P1240446.jpg

遊具脇花壇のハイビスカス

         P1240447.jpg

コスモスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1240449.jpg


午前中は、内池地区のKさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1240453.jpg
                 ↑亡きHさんが愛用されてた自転車


午後からは、真宗大谷派(お東)・大津別院報恩講(ほうおんこう)に参勤させていただきました。

         P1240468.jpg

大津別院はJR大津駅のすぐそばに位置し、教如上人によって、慶長5年(1600)に創建され、国の重要文化財に指定されている現在の本堂は慶安2年(1649)に再建されました。

         P1240462.jpg

庫裏(くり)の玄関では、真宗大谷派・大阪教区のマスコットキャラクター、ブットンくんが出迎えてくれます(^_^)

         P1240473.jpg

今日は午後2時から逮夜法要が勤まり、所属している京都教区・准堂衆会の一員として、先輩のHさんとKさんとともに外陣に出仕させていただきました。

*准堂衆(じゅんどうしゅう)とは、本山の御堂衆(みどうしゅう)に准ずるということから名づけられており、その名の通り毎年、ご本山(真宗本廟・京都東本願寺)の御正忌報恩講や春の法要への出仕・自主参勤によって御堂衆のお手伝いをさせていただいております。
また、中央声明講習会での学習経験から、地元・赤野井別院ならびに大津別院を拠点にして、教区内における声明指導・法要加勢などを担当させていただいています。

         P1240475.jpg

内陣と余間にそれぞれ出仕された、大津別院の近隣寺院のご住職の皆さま方とともに正信念仏偈(しょうしんねんぶつげ)をお勤めさせていただきました。

         P1240481.jpg

勤行に引き続き、Kさんによる『御伝鈔』(ごでんしょう)の拝読が行われました。

         P1240487.jpg

今年も大津別院・報恩講のご縁をいただき、貴重な経験をさせていただきました。

これからも准堂衆として一座ごとの法要を大切に、声明(しょうみょう)・儀式作法の研鑽に励んでいきたいと思います。

雨で足元の悪いなか、お参りいただきましたご門徒の皆さま、ともに出仕させていただきました地元寺院のご法中の皆さま、今日は本当にありがとうございました!


大津別院での報恩講を終えたあと、車で約5分ほどのところに位置する、真宗大谷派(お東)・等正寺さまへ立ち寄らせていただきました。

         P1240492.jpg

         P1240490_20111014214355.jpg

等正寺さまは庫裏の入り口にて、佐知’S pocketというお菓子や惣菜などを製造・販売するお店をされています。

         P1240494.jpg

ドラえもんのポケットの様に、いろいろな美味しいものが坊守さまのポケットから飛び出してくる事を願って名付けられた「佐知’S pocket」さんは、地元の方々はもちろん、県内外の各地よりお客さんが訪れられるそうです。

         P1240496.jpg

大和料理学園(現大和学園 La Carriere)にて、初の女性講師として働いておられた坊守(ぼうもり)さまによる手作りの様ざまな種類のお菓子や惣菜は、どれもたいへん美味しく頂けますが、なかでもおススメは、お店の看板商品で一番人気のキャラメルシフォンケーキです。

         ケーキ

皆さまもお近くに行かれた際は、ぜひ「佐知’S pocket」さんへお立ち寄りください!

 佐知’S pocketさんの地図は→コチラ


夜には、内池地区のKさん宅の中陰法要にお参りさせていただきました。

足元の悪いなかお参りいただきましたご家族、親類の皆さま、今日は本当にありがとうございました。

              P1240452.jpg

書道訓
今日は朝から雲に覆われ、ときおり雨が降る空模様の一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1240380.jpg

         P1240381.jpg

駐車場脇に植えられている栗の木から、イガに覆われた栗の実が次々と落ちてきています。

         P1240402.jpg

また、遊具脇花壇のコスモス

         P1240384.jpg

ハイビスカスは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています

         P1240382.jpg


今日は木曜日ということで、午前中は東近江市・五個荘町の淡水書道文化専門学校へ書道の稽古に行ってきました。

         P1240390.jpg

秋の深まりとともに、学校の中庭に植えられているカエデ(楓)は、だんだんと色づいてきました

         P1240386_20111013200916.jpg

今日も奥平朋子先生より、今月の楷書の検定課題・「苦言薬也・・・くげんはくすりなり(苦言は戒めとなり身のためになる)」と

              P1240389.jpg

小学生の子どもさんたちを指導するための検定課題・「わら」をもとにそれぞれ添削指導をしていただきました。

              P1240388.jpg

始筆や収筆、転折やハネといった基本的な筆の扱いの大切さ、文字線の太さや角度、身体全体で文字を書く意識などを指導していただきました。

         P1240387.jpg
                     ↑今日の教室の様子

今日は別科コースで一緒に学ばせていただいているAさんより、現在学ばせていただいている書道の流派・日本習字の創設者でもある、原田観峰先生が記された「書道訓」をお借りさせていただきました。

              P1240439.jpg

この「書道訓」には、書道を学ぶうえでの心構えや学習方法などが丁寧に詳しく書かれていて、たいへん参考になります。

              P1240441.jpg

原田観峰先生は、たいへん信心深い方だったようで、照光寺の属する浄土真宗のお念仏のみ教えを心の拠り所とされていたようです。

              P1240437.jpg

南無阿弥陀仏の六字名号から引用された、六字斎という屋号からも、原田観峰先生の信心深さを感じさせられます。

              P1240442.jpg

お念仏のみ教えとともに書の道を歩んでおられた原田観峰先生のお言葉は、いずれもたいへん心に響いてきます。

         P1240438.jpg

この書道訓のなかに、教ふることは習うことなりという言葉があるように、いつもお寺へ遊びに来てくれている子どもさんたちとともに書道をともに学び、ともに上達していけるような書道教室という夢と目標に向けて、これからも日々書道の稽古に励んでいきたいなと思いを、この書道訓を通して改めて確かめさせていただけました。

              P1240436.jpg

Aさん、貴重な書道訓の冊子をご紹介いただき本当にありがとうございました

同じお念仏のみ教えを喜んでおられた原田観峰先生の設立された日本習字にご縁を頂けたこと、そして奥平先生をはじめ、すでに書道教室をされている方々が多くおられる淡水書道文化専門学校にめぐり合えたということは、本当にありがたいことです。

              P1240433.jpg
                  ↑奥平先生から頂いた絵手紙

奥平先生、今日もご指導いただき本当にありがとうございました!


午後からは、内池地区のIさん宅、Kさん宅の月参りにそれぞれ寄せていただきました。

              P1240397.jpg
                    ↑Iさん宅のお内仏(仏壇)


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1240405.jpg

境内で遊具遊びやサッカーなどをしながら元気いっぱいに遊んでくれていました

         P1240432.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1240408.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

              P1240394.jpg

声明講習会
今日は秋の日差しに恵まれ、過ごしやすい陽気の一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1240317.jpg

         P1240308.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のハイビスカス

         P1240324.jpg

コスモスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1240328.jpg


午前中は、内池地区のOさん宅の月参りに寄せていただき、午後からは東近江市・蒲生町綺田地区の真宗大谷派・源通寺さまにて行われました、京都教区内の湖東地区・声明(しょうみょう)講習会に参加してきました。

         P1240361.jpg

源通寺さまは、照光寺と親戚関係にあたる寺院でもあります。

         P1240359.jpg

今日は本山よりお越しいただいた、京都・東本願寺の堂衆、藤澤善夫先生より、正信偈(しょうしんげ)・念仏和讃のお勤めをご指導いただきました。

         P1240355.jpg

湖東地区内のご住職の皆さまとともに、声明を学ばせていただきました。

         P1240357.jpg

ご指導いただきました藤澤先生、今日は本当にありがとうございました!


         P1240371.jpg
                       ↑京都タワー

源通寺さまでの声明講習会を終えたあと、夜は、真宗大谷派・京都教務所へ移動し、所属している京都教区・准堂衆(じゅんどうしゅう)会の「声明会」という、声明の研鑽や稽古を行う学習会に講師として参加してきました。

              P1240375.jpg

准堂衆(じゅんどうしゅう)とは、本山の御堂衆(みどうしゅう)に准ずるということから名づけられており、その名の通り毎年、ご本山(真宗本廟・京都東本願寺)の御正忌報恩講や春の法要への出仕・自主参勤によって御堂衆のお手伝いをさせていただいております。
また、中央声明講習会での学習経験から、地元・赤野井別院ならびに大津別院を拠点にして、教区内における声明指導・法要加勢などを担当させていただいています。

         P1240377.jpg

今日は『正像末和讃』(しょうぞうまつわさん)を担当させていただき、ご参加いただいた皆さまとともに学ばせていただきました。

         P1240378.jpg

各地よりご参加いただきました皆さま、今日はお世話になり本当にありがとうございました!

               P1240312.jpg

桟敷窓アート
今日は一日を通して薄雲に覆われ、少し蒸し暑い陽気となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1240262.jpg

         P1240269.jpg

境内のコスモス

         P1240274.jpg

遊具脇花壇のハイビスカス

         P1240266.jpg

パンジーは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1240263.jpg


今日は午後から、内池地区のIさん宅の月参り、河原地区のKさん宅の中陰法要にそれぞれお参りさせていただきました。

              P1240290.jpg
                    ↑Iさん宅のお内仏(仏壇)


照光寺の所在地、滋賀県・日野町では、今週末の15、16日(土、日)の両日に、恒例の「日野まちなか歴史散策と秋の桟敷窓(さじきまど)アート」というイベントが開催されます。

         チラシ

全国でも珍しい日野独特のさじき窓のある街並み、昭和のはじめにタイムスリップしたようなどこか懐かしさを感じる城下町・日野の文化や歴史の紹介、また商家や蔵にて楽しい工芸作品の展示や販売が行われ、日野祭に巡行する曳山の公開や、鯛そうめんのお食事処オープンなども予定されています。

         sajikimadokenbutu_20111011214310.jpg

秋の爽やかな季節、日野の街の歴史散策と秋の桟敷窓アートをご覧に、ぜひ日野町へお越しください!

◆日時
2011年10月15(土)~16日(日)

◆時間
9:30~17:00

◆会場
大窪から村井・西大路にかけての一帯(滋賀県蒲生郡日野町)
近江日野商人館から~仕出町曳山~大窪町曳山~ギンザ商店街~上大窪町曳山~越川町曳山~まちかど感応館~大窪正野家~栗田家~中田家~辻家の蔵~角ふくさん~村井家~本町曳山~西田家~小亀家~かぎやさん植田家~西大路曳山・綿向神社まで・・
*会場の地図は→コチラ

◆お問合せ
日野観光協会
TEL:0748-52-6577/FAX:0748-52-6017



今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1240294.jpg

境内で遊具遊びや、ボール遊びなどをしながら元気に遊んでくれていました。

         P1240300.jpg

夕方5時の鐘も上手に撞いてくれました。

         P1240292.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

              P1240276.jpg

バッタのお墓
今日は薄雲の合間から日差しが差し込み、過ごしやすい陽気の一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1240198.jpg

         P1240202.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のハイビスカス、メランポジウム

         P1240208.jpg

パンジーは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1240214.jpg


今日は午後から、内池地区のKさん宅、Mさん宅の月参り

              P1240253.jpg
                     ↑Kさん宅の壁掛け

夕方には、里口地区のOさん宅の百ヶ日法要、内池地区のKさん宅の中陰法要にそれぞれお参りさせていただきました。

         P1240259.jpg
                 ↑お参り途中で見かけたニャンコ


今日は祝日で学校がお休みということで、一日を通してたくさんの子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1240221_20111010212222.jpg

子どもさんたちが境内で発見した、亡くなっていたバッタのお墓作りをしたり、

         P1240229.jpg

境内の一角に吊るしている、宮城県気仙沼の漁師さん方が作ってくださった、東日本大震災の復興支援品・漁師のハンモックで遊んだり、

         P1240243.jpg

本堂の一室で習字のお稽古などをしながら過ごしてくれていました。

         P1240245_20111010205733.jpg

夕方5時の鐘も子どもさんたちが上手に撞いてくれました。

         P1240261.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

                 P1210482_20111010210741.jpg

グラウンドゴルフ大会
今日は朝から綺麗な青空が広がり、秋らしい爽やかな陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1240073.jpg

         P1240079.jpg

日差しの恵みを受けて、境内のコスモス

         P1240075.jpg

遊具脇花壇のパンジーは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1240083.jpg


午前中は、内池地区のKさん宅の年忌法要(法事)にお参りさせていただきました。

         P1240088.jpg

ご家族、親類の皆さま方とともにお内仏(仏壇)のまえでお勤めをさせていただき、そのあと日野駅前の松喜園さまにて皆さんと一緒にお斎(とき)を頂きました。

         P1240089.jpg

お参りいただきましたご家族、親類の皆さま、今日は本当にありがとうございました!


午後からは、照光寺の向かいに位置する小学校のグランドにて、恒例行事のグラウンドゴルフ大会が開催されました。

         P1240098.jpg

はじめに開会式が行われ、続いて各グループに分かれてゲームが始まりました。

         P1240148.jpg

         P1240112.jpg

爽やかな秋空のもと、ご門徒の皆さまとともに、グラウンドゴルフを楽しむことができました。

         P1240150.jpg

最後に表彰式が行われ、優勝やブービー賞などをはじめとした各賞の表彰が行われました

         P1240164.jpg

今年もまた、グラウンドゴルフを通してご門徒の皆さま方と親睦を図ることができました(^_^)

ご参加いただきましたご門徒の皆さま、今日は本当にありがとうございました!

               P1240081_20111009200441.jpg

フラワーアレンジメント
今日は風もおだやかな、秋らしい爽やかな陽気の一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!        
         P1230990.jpg

参道脇の柿の実は、日ごとに色づき熟してきています。

         P1230991.jpg

朝晩は少し肌寒くなりましたが日中はとても過ごしやすくて、一年のうちで最も快適な陽気が続いています。

         P1230982.jpg

日差しの恵みを受けて、境内のコスモス

         P1230978.jpg

遊具脇花壇のハイビスカスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1230985.jpg


午前中は、内池地区のTさん宅の月参り、午後からは河原地区のKさん宅の中陰法要にそれぞれお参りさせていただきました。

         P1230993.jpg
                 ↑Tさん宅のキンモクセイ(金木犀)」


今日も夕方になると子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1240027.jpg

境内で遊具遊びなどをしながら、元気に遊んでくれていました。

         P1240043.jpg

夕方5時の鐘も上手に撞いてくれました。

         P1240032.jpg

Rくん、Sくん、どうもありがとうございました


夜には、照光寺の仏教婦人会の定例会が行われました。

         P1240044.jpg

はじめに、皆さまとともに正信偈(しょうしんげ)のお勤めをさせていただき、そのあと毎年恒例のフラワーアレンジメント作りが行われました。

         P1240056.jpg

今年も、日野駅前商店街の大堀花店さんにご協力いただき、ハロウィンをテーマとしたフラワーアレンジメントを、それぞれ製作していただきました。

         P1240058_20111008222749.jpg

皆さんそれぞれ上手に製作していただきました。

         P1240066.jpg
         ↑坊守(ぼうもり)の作品

大堀花店さま、照光寺仏教婦人会員の皆さま、今日は本当にありがとうございました!
ひこにゃん切手シート
今日は秋の日差しに恵まれ、爽やかな陽気の一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1230935.jpg

         P1230939.jpg

境内の鐘撞堂そばに植えているキンモクセイは、秋の爽やかな風に吹かれて心地よい香りを漂わせてくれています。

         P1230953.jpg

また、境内のコスモス

         P1230952.jpg

遊具脇花壇のハイビスカスは、日差しの恵みを受けて、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1230940.jpg


今日は午前中に、湖南サンライズ地区のNさん宅、内池地区のTさん宅、午後からは内池地区のNさん宅、Kさん宅、Jさん宅の月参り、Kさん宅の中陰法要にそれぞれお参りさせていただきました。

         P1230946_20111007202055.jpg
                    ↑Tさん宅のリュウくん


滋賀県・彦根市の人気キャラクターで、ゆるキャラの王様こと、ひこにゃんのオリジナルフレーム切手セットが現在発売されています(=^・^=)

              P1230927.jpg

50円切手10枚つづりシートとクリアファイル、絵はがき3枚のセットが1200円で、滋賀県内では彦根、長浜、米原の3市と、愛荘、多賀、甲良、豊郷の4町の全郵便局と、大津中央局、京都、大阪、神戸、奈良、和歌山の各中央局でも扱うほか、郵便局のネットショップでも販売されています→コチラ

この切手シート・「ひこにゃんと彦根道中膝栗毛」には、ひこにゃんが彦根城をはじめとする彦根市内の観光名所10カ所を訪れ、紹介してくれています。

         P1230928.jpg

1万セットの限定発売ですので、ひこにゃんがお好きな方はぜひお早めにお買い求めください!


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1230966.jpg

みんなで一緒に本堂の一室にて習字のお稽古をしてくれていました。

              P1230969.jpg

今日も子どもさんたちの元気な声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

               P1230947.jpg

恵まれた環境
今日は朝から綺麗な青空が広がり、秋らしい爽やかな陽気の一日となりました。

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1230729.jpg

         P1230732.jpg

秋の日差しの恵みを受けて、境内のコスモスは今日も綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1230750.jpg


今日は木曜日ということで、午前中は東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ書道の稽古に行ってきました。

         P1230756.jpg

学校の中庭のカエデは、少しずつ色づいてきています

         P1230755.jpg

今日も奥平朋子先生より、今月の楷書の検定課題・「苦言薬也・・・くげんはくすりなり(苦言は戒めとなり身のためになる)」と

              P1230759.jpg

小学生の子どもさんたちを指導するための検定課題・「わら」をもとにそれぞれ添削指導をしていただきました。

              P1230761.jpg

始筆や収筆、転折やハネといった基本的な筆の扱いの大切さ、文字の太さや角度などのバランス、そして身体全体で文字を書くように意識することなどを指導していただきました。

淡海書道文化専門学校は、書道指導者の養成をスローガンにしている学校で、北海道で暮らしておられた頃に書道教室をされていた奥平先生をはじめ、別科コースで一緒に学ばせていただいている皆さんのなかにも書道教室をされている方がたくさんおられます。

P1230757_20111007195804.jpg
↑今日の教室の様子

ときには奥平先生だけでなく、ご一緒させていただいている皆さんからもアドバイスを頂いたりすることもあり、このような恵まれた環境のもとで書道を学ばせていただけているのはとても有難いことで、淡海書道文化専門学校に巡りあえて本当に良かったなと思います。

これからも、夢と目標でもある照光寺本堂での書道教室に向けて、奥平先生がいつもアドバイスしてくださるように、とにかく基本を大切にしてあきらめずにコツコツと続けていくこと、継続は力なりという言葉を大切に、日々書道の稽古に励んでいきたいなと思います。

              P1230922.jpg
                   ↑奥平先生より頂いた絵手紙

奥平先生、今日もご指導いただき本当にありがとうございました!

         
         P1230815.jpg

書道教室からの帰り道には所どころにコスモス畑があり、この時期になると綺麗な風景が広がっています。

         P1230895.jpg


今日も夕方5時の鐘を、遊びに来てくれた子どもさんたちが上手に撞いてくれました。

         P1230931.jpg

Rくん、Tくん、どうもありがとうございました

              P1230754.jpg

近江六組・門徒会総会
今日はお昼頃から雨が降り出し、肌寒い陽気の一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1230681.jpg

         P1230684.jpg

遊具脇花壇のコスモス

         P1230689.jpg

ハイビスカスは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています

         P1230686.jpg


午前中は、日野町・松尾地区のKさん宅の月参りに寄せていただきました。

              P1220673.jpg
                  ↑Kさん宅のお地蔵さん湯のみ


午後からは、照光寺の属する真宗大谷派(お東)京都教区・近江六組の門徒会総会が本堂にて開催されました。

         P1230699.jpg
                       ↑勤行の様子

はじめに、門徒会員の皆さまとともに正信偈(しょうしんげ)のお勤めをさせていただき、そのあと京都教務所の職員さまより祝辞をいただき、続いて前年度の事業・決算報告と今年度の事業計画・予算案などが審議されました。

         P1230707.jpg
              ↑京都教務所の職員さまによる祝辞の様子

そして最後に、近江六組の組長を務めている照光寺の住職より「御同朋・御同行(おんどうぼう・おんどうぎょう)」と題した法話がお取次ぎされました。

         P1230727.jpg
                    ↑住職による法話の様子

雨で足元が悪いなか、お参りいただきました近江六組門徒会員の皆さま、ご遠方をお越しくださいました京都教務所の職員さま、そして準備、片付けでお世話になりました世話方、役員の皆さま、今日は本当にありがとうございました!

               P1230682_20111005190348.jpg

遅咲きのヒマワリ
今日は朝から綺麗な青空が広がり、秋らしい爽やかな陽気の一日となりました。


              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します! 
         P1230531.jpg

         P1230546.jpg

遊具脇花壇のコスモスは、今日も元気に咲いてくれています。

         P1230541.jpg

         P1230554.jpg
             ↑照光寺のお隣り、Tさん宅のにゃんこたち(=^・^=)


今日は、所属している日野写真同好会の提出作品の撮影のため、近江八幡市・野田町のコスモス畑へ足を運んできました。

         P1230615.jpg

見ごろはもう少し先になりそうですが、少しずつ花を咲かせ始めていました。

         P1230609.jpg

このコスモス畑の一角にはヒマワリも植えられていて、遅咲きのヒマワリが綺麗な花を咲かせてくれています

         P1230587.jpg

こちらのコスモス畑では毎年、コスモス祭りを開催されていて、今年は来る10月16日(日)の午前11時より、毎年恒例のコスモス祭りが開催される予定で、その頃にはきっと見ごろを迎えたコスモスとヒマワリで埋め尽くされた綺麗な風景を目にすることができそうです。

         P1230596_20111004210435.jpg

お近くに行かれた際は、ぜひ近江八幡市・野田町のコスモス畑へ足をお運びください!
地図は→コチラ


今日も夕方になると、たくさんの子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1230673.jpg

漁師のハンモックは、今日も子どもさんたちに大人気です(^.^)

         P1230670.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1230680_20111004210204.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

              P1230530.jpg

シャリ
今日は青空に綿雲が浮かぶ秋らしい空模様の、爽やかで過ごしやすい陽気の一日となりました。

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1230431.jpg

         P1230444.jpg

境内のコスモス

         P1230463.jpg

キンモクセイは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1230461.jpg


午前中は、内池地区のKさん宅の月参りに寄せていただきました。

         P1230439.jpg
                  ↑Kさん宅そばにある畑の柿


この秋の季節になると、お米屋さんやスーパーなどに新米が並ぶようになります。

照光寺のご門徒さまには農家の方が多く、美味しい新米をお寺に届けてくださることがよくあり、ありがたく頂戴しています。

私たちの身の周りには、仏教と関わりの深い食べ物がたくさんありますが、このお米も仏教と関わりがあります。

米粒のことを「シャリ」と呼ぶことがありますが、この言葉はお釈迦さまの遺骨に由来しています。

         仏舎利
                        ↑仏舎利

お釈迦さまの遺骨のことを舎利(仏舎利)と呼びますが、これはサンスクリット語の「シャリーラ」の音写となっています。

お釈迦さまの遺骨は当初、八つに分けられましたが、その後、無数に分骨され続けて、非常に細かな形となりました。

そのために米粒と似ていると表現され、俗に米粒のことを「シャリ」と呼ぶようになったといわれています。

         嵐
                   ↑米粒アート作品「嵐」


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1230493.jpg

境内の一角に吊るしている漁師のハンモックで遊んだり、本堂の一室で習字のお稽古などをしてくれていました。

         P1230511.jpg

夕方5時の鐘も上手に撞いてくれました。

         P1230520.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

         P1230524.jpg

               P1230462.jpg


うどんサミット
今日も冷たい北風が吹き、晩秋の頃のような肌寒い陽気となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1230282.jpg

         P1230286.jpg

この肌寒さのなか、遊具脇花壇のコスモス

         P1230283.jpg

ハイビスカスは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています

         P1230284.jpg


午前中は、内池地区のKさん宅の中陰法要にお参りさせていただきました。

              P1230288.jpg
                    ↑Kさん宅の猫のイラスト


午後からは、東近江市・八日市駅前にて開催された第一回・全国ご当地うどんサミット に足を運んできました。

              うどんサミット

このうどんサミットは、滋賀県近江八幡市に事務局を構える滋賀県製麺工業協同組合の方々が企画、運営されているイベントで、全国各地にあるご当地うどんの紹介を通して地域の活性化や、うどん文化の発信などを目的として今年初めて開催されました。

         P1230310.jpg

今日は、八日市駅前に全国各地の14のご当地うどんのブースが設けられ、行列ができるほど多くの方々で賑わっていました。

 各地のご当地うどんメニューは→コチラ

         P1230298.jpg

今回のうどんサミットには、特別ゲストとして東日本大震災の被災地・福島県から福島県生麺協同組合の方々もお越しになり、福島県産の小麦や地鶏などを使った「復興焼うどん」を出店されました。

         P1230405.jpg

会場には、うどんサミットのキャラクター・つるきちくんの姿も見えました。

         P1230339.jpg

つるきちくんは、子どもさんたちに大人気でした(^_^)

         P1230314.jpg

投票の結果、地元・滋賀県東近江市の近江牛うどんが初代グランプリに輝き、ステージにて表彰が行われました。

         P1230427.jpg

これからだんだんと肌寒くなり、温かいうどんが美味しく感じられる季節が今年も訪れようとしています。

              P1170881_20110802200806.jpg