FC2ブログ
プロフィール

KENSHIN  

Author:KENSHIN  
照光寺ブログへようこそ!
滋賀県日野町・照光寺の副住職
花木信(法名・釋憲信)です。
照光寺についての様々な出来事を掲載していきたいと思います。


照光寺やなせななさんコンサート
♪「さくら」

照光寺のブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

照光寺日記のカテゴリー

お好きなテーマを選んでください!

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻

照光寺
滋賀県日野町照光寺のブログです
お寺の名前
今日も夏の日差しが照りつけ、きびしい暑さの一日となりました

                   *画像はクリックで拡大します!
              P1010382.jpg

              P1010383.jpg

日差しをたっぷりと受けて、遊具脇花壇のサンリッチひまわりは、次々と花を咲かせてくれています

              P1010387.jpg

              P1010384.jpg

              P1010391.jpg

また、グッドスマイルひまわりハイビスカスも元気に咲いてくれています!

              P1010392.jpg

              P1010389.jpg

              P1010388.jpg

本堂前の百日紅(サルスベリ)も綺麗な花を咲かせてくれています。

              P1010395.jpg

              P1010397.jpg

午前中はKさん宅の月参りに寄せていただきました。

              P1010400.jpg

夕方にはMさん宅の月参りに寄せていただきました。
 
              P1010398_20100825211224.jpg


お寺の名前によく用いられる文字には、代表的なものとして「寺」「院」「山」などがあります。

これらの「寺」、「院」、「山」という呼び方は中国から来ているといわれています。

                  オテラン

中国ではかつて外交使節を接待する役所の施設を「寺」と呼んでいました。
仏教の発祥地・インドから僧侶がやってきたときに、この「寺」に滞在したことから、仏教の修行の場を「寺」と呼ぶようになったという説があります。

また、寺院の「院」は回廊のある建物のことで、お寺は回廊を備えていることが多いため「院」という文字も使われています。

そして、「山」は文字通り山のことを指します。もともと中国では、お寺は山に建てられることが多く、仏教が中国に伝わる以前から道教寺院や宗教的な修行の場は人里離れた場所に設けられていたことから、「山」という文字も使われるようになりました。

              cg_okei_kyotemple_imap.jpg

浄土真宗本願寺派(お西さん)のご本山の名称は「龍谷本願」、浄土宗の総本山の「華頂知恩などのように、「寺」「院」「山」という文字が使われています。

*ちなみに照光寺の正式な名称は、花木照光です。

皆さまのお近くのお寺にもおそらく「寺」「院」「山」のいずれかの文字が用いられていると思いますので、ぜひご確認ください!
                    
                      P1010401.jpg

今日も身体に堪える、たいへんきびしい酷暑の一日となりました
スポンサーサイト




■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shoukouji.blog11.fc2.com/tb.php/259-8b3fe74c
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)