FC2ブログ
プロフィール

KENSHIN  

Author:KENSHIN  
照光寺ブログへようこそ!
滋賀県日野町・照光寺の副住職
花木信(法名・釋憲信)です。
照光寺についての様々な出来事を掲載していきたいと思います。


照光寺やなせななさんコンサート
♪「さくら」

照光寺のブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

照光寺日記のカテゴリー

お好きなテーマを選んでください!

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻

照光寺
滋賀県日野町照光寺のブログです
正座
今日はたっぷりの日差しが降りそそぎ、春のような暖かい陽気の一日となりました

                 *画像はクリックで拡大します!
         P1120558.jpg

参道脇の水仙(雪中花)

              P1120557.jpg

遊具脇花壇のパンジー・ビオラは日差しの恵みを受け、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1120560.jpg

         P1120559.jpg


午前中は、東近江市五個荘町にあります、淡海書道文化専門学校へ書道の稽古に行ってきました。

         P1120550.jpg

今日も奥平朋子先生より、筆の扱いや運び方、字の角度やバランスなどを指導していただきました。

         P1120551.jpg

去年の2月から、この淡海書道文化専門学校で習い始め、ちょうど約1年が過ぎました。

まだ恥ずかしながらようやく筆の扱いに慣れてきた段階ですが、奥平先生がいつも言ってくださるように、すぐには上手くなろうとは思わずに、とにかくあきらめずに続けていくこと、継続は力なりという言葉を大切にこれからも精進していきたいなと思います。

奥平先生、今日もご指導いただき本当にありがとうございました!

              P1120574.jpg
    今月の課題「率先垂範(そっせんすいはん)・・・先頭に立って、模範を示すこと」

書道の稽古の際には正座をすることが多いですが、普段の日常生活のなかでは正座をする機会がだんだんと少なくなってきています。

正座の歴史については、日本正座協会が次のように述べています。

中国・唐の時代に正座が正しい座り方となり、そしてすぐ廃止となりましたが日本に伝わったという説があります。現存する畳の最も古いのは奈良時代の物であり、この説は有力かもしれません。
 室町時代に茶道の正式な座り方として使われていました。茶道の他には神前・仏前の礼拝など特別な儀式の時と限られていました。
 江戸時代に入り小笠原礼法により徳川家で正座が正式な座り方とされましたが当時は目下の者が目上の者に対してする座り方でした。正座が正しい座り方と一般的に広まったのは江戸時代中期以降に畳が普及してからです。一般的に広まってから300〜400年ぐらいの歴史ということになります。
 正座という言葉が初めて使われたのは戦前の「修身の教科書」です。それまでは「端座」という言葉が使われていました。正座という言葉が使われだしてから100年も経っていないことになります。                                              (HP『日本正座協会』より)
 

この正座も長時間となると足の痺れや痛みなどがつらいという声をよく耳にしますが、そんなときに便利で強い味方となってくれるのが正座椅子です。

この正座椅子には様々な種類があります→コチラ

         P1120584.jpg
          ↑こちらは照光寺本堂にて使用している正座椅子です。

         P1120590.jpg
            ↑こちらは子どもさん向けのリラックマ座椅子です。

私も小さな頃は正座が苦手でしたが、いまでは痺れや痛みもそれほど感じなくなりました。

ときどき、正座のコツを尋ねられることがありますが、様々な方法があるようですので以下のページをご参照ください!

僧侶が伝授する最も楽な正座の仕方は→コチラ

正座のコツは→コチラ

正座についての小話は→コチラ

正座についての様々なテーマのブログ→正座研究所


              正座です
皆さまもぜひ正座椅子などを活用しながら、正座と上手くお付き合いください。


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました。

         P1120604.jpg

夕方5時の鐘も上手に撞いてくれました。

         P1120607.jpg

Oくん、Hくん、どうもありがとうございました

         P1120615.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声が響く、とても賑やかな嬉しい一日でした

                  P1120579.jpg
スポンサーサイト




■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shoukouji.blog11.fc2.com/tb.php/434-e59b2939
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)