FC2ブログ
プロフィール

KENSHIN  

Author:KENSHIN  
照光寺ブログへようこそ!
滋賀県日野町・照光寺の副住職
花木信(法名・釋憲信)です。
照光寺についての様々な出来事を掲載していきたいと思います。


照光寺やなせななさんコンサート
♪「さくら」

照光寺のブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

照光寺日記のカテゴリー

お好きなテーマを選んでください!

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻

照光寺
滋賀県日野町照光寺のブログです
御遠忌に向けて
今日は綺麗な青空が広がり日差しにも恵まれた、春を思わせるような暖かい陽気となりました。

                 *画像はクリックで拡大します!
         P1140445.jpg


昨日の21日(月)の午後から、今日22日(火)のお昼にかけて、近畿連区准堂衆会(じゅんどうしゅうかい)の研修会・総会に参加してきました。

近畿連区准堂衆会とは、大阪教区、山陽教区、長浜教区、四国教区、京都教区の5つの教区からなる近畿連区准堂衆と呼ばれる声明(しょうみょう)・儀式作法などを研鑽する組織です。

         法要

15回目を迎えた今年は、私も所属させていただいています京都教区の当番ということで、京都教区准堂会の会員の皆さまとともに会場の準備や研修会・総会の進行などのお手伝いをさせていただきました。

昨日は、本山・京都東本願寺の横にあります、大谷婦人会館にて、本山鍵役・信明院 殿より「御遠忌にむけて」と題した講義を聞かせていただきました。

そのあと本山の両堂(御影堂と阿弥陀堂)で行われた法要に参詣し、境内にて記念写真が撮影されました。

         P1140401.jpg

そしてバスにてリーガロイヤルホテル京都へと移動し、懇親会が行われ1日目の日程が終了し、ホテルにて宿泊となりました。


そして2日目となる今日は、朝8時から講義の準備というタイムスケジュールでしたので、少し早起きをしてホテルから歩いて約5分ほどのところにあります浄土真宗本願寺派のご本山、本願寺(西本願寺)晨朝(朝のお勤め)に初めてお参りさせていただきました。

         P1140364.jpg

照光寺の属する真宗大谷派(お東)の本山の京都・東本願寺の晨朝(朝のお勤め)が午前7時から始まるのに対して、本願寺(西本願寺)では午前6時より始まります。

         P1140357.jpg
                  ↑阿弥陀堂(向かって右側)

あたりがまだ薄暗いなか、向かって右側の阿弥陀堂にて勤行が始まり、最後の御文章(ごぶんしょう) *大谷派(お東)では御文(おふみ) の拝読が終わった頃には、朝日が差し込みはじめ、すっかりと明るくなっていました。

         P1140359.jpg
                   ↑両堂(御影堂と阿弥陀堂)

親鸞聖人を宗祖とする同じ浄土真宗でありながら、本願寺派(お西)と大谷派(お東)ではお勤めの節(読み方)や作法がまったく異なっていますので、新鮮な気持ちで晨朝(朝のお勤め)にお参りさせていただきました。

         P1140347.jpg


この本願寺のお隣りには、同じく浄土真宗の一派の真宗興正派(しんしゅうこうしょうはのご本山、興正寺があります。

         P1140377.jpg
                      ↑興正寺・本堂

境内に一歩足を踏み入れると、ほぼ満開となり見ごろを迎えている紅梅のなんともいえない良い香りが漂ってきました。

         P1140376.jpg


集合時刻までまだ少し時間がありましたので、少し足を延ばして、本願寺派(お西)の宗門校であります龍谷大学(大宮学舎)を訪れました。*ちなみに真宗大谷派(お東)の宗門校は、我が母校でもある大谷大学です。

         P1140392.jpg

国の重要文化財にも指定されている大宮学舎は、明治時代の洋風建築らしい独特のレトロな雰囲気を感じさせられる、とても素敵な建物です。

         P1140386.jpg


そのあとホテルへと戻り、準備などを経て午前9時より、大谷大学名誉教授・大桑 斉 師 による「御遠忌の歴史」と題した講義が始まりました。

         P1140415.jpg

講義のあとには、定期総会が開かれ、お昼ごろに全日程が終了となりました。

         P1140412.jpg
                  ↑大桑師による講義の様子

今回の2日間の研修会を通して、宗祖・親鸞聖人七百五十回御遠忌を迎える意味や心構えなどを教えていただきました。*大谷派(お東)では御遠忌(ごえんき)、本願寺派(お西)では大遠忌(だいおんき)と呼びます。

また、他の教区の方々との交流を通して新たな出会いや親睦を図ることができ、とても有意義な研修会となりました。

ご多用のなか、ご講義いただきました信明院さま、大桑さま、そしてご遠方の各地より参加くださいました近畿連区の各教区の准堂衆会の皆さま、本当にありがとうございました。

         近畿准堂衆会060
                       ↑記念写真

そして研修会・総会に向けて計画、準備、進行などをご尽力いただきました京都教区准堂衆会の皆さま、本当にお疲れさまでした


午後からは、日野町大窪地区のKさん宅

              P1140426_20110222211004.jpg
               ↑Kさん宅の日野ひなまつり紀行の看板

         P1140430.jpg
               ↑Kさん宅に展示されている、ひな人形

同じく大窪地区のTさん宅の月参りへそれぞれ寄せていただきました。

           P1140440.jpg
                 ↑Tさん宅のひこにゃん人形

語呂合わせで猫の日となっている、今日22日(にゃん にゃん にゃん)は、にゃんこたちにとっても暖かくて過ごしやすい一日となりました(=^・^=)

                  P1140458.jpg
 
スポンサーサイト




■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shoukouji.blog11.fc2.com/tb.php/454-c5deb26b
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)