FC2ブログ
プロフィール

KENSHIN  

Author:KENSHIN  
照光寺ブログへようこそ!
滋賀県日野町・照光寺の副住職
花木信(法名・釋憲信)です。
照光寺についての様々な出来事を掲載していきたいと思います。


照光寺やなせななさんコンサート
♪「さくら」

照光寺のブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

照光寺日記のカテゴリー

お好きなテーマを選んでください!

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻

照光寺
滋賀県日野町照光寺のブログです
お寺の名称
今日も朝から秋の爽やかな青空が広がり、過ごしやすい陽気の一日となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1250250.jpg

         P1250251.jpg

日差しの恵みを受けて、境内の蓮如菊(シュウメイギク)

         P1250264.jpg

本堂前テラコッタのビオラは、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1250262.jpg


私たちの身の周りにあるお寺の名称をいろいろ比べてみると「寺」がつくものと「院」がつくものの、二通りがあることに気づきます。

たとえば「寺」がつく寺院として、東京の浅草寺、奈良の法隆寺、京都の清水寺などがあり、もう一方の「院」がつく寺院としては、京都の知恩院、法然院、平等院などが挙げられます。

         お寺の風景

この違いはどこからきているかというと、浅草寺の正式名は「金龍山・伝法院・浅草寺」で知恩院は「華頂山・知恩・大三寺」というような、それぞれの寺院の正式名称が長すぎて呼びづらいということから、一部を取って通称名にしたため、お寺によって「寺」とつけたり「院」とつけたりするようになりました。

「寺」も「院」も正式名称の省略形で、中身や格が違うわけではなく、同宗派においての教義上の違いがあるわけでもありません。


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^.^)

         P1250314_20111019192317.jpg

境内の様ざまな遊具で元気いっぱいに遊んでくれていました。

         P1250381.jpg

夕方5時の鐘もみんなで上手に撞いてくれました。

         P1250276_20111019192316.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

              P1250275.jpg
スポンサーサイト




■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shoukouji.blog11.fc2.com/tb.php/704-43c38f8e
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)