FC2ブログ
プロフィール

KENSHIN  

Author:KENSHIN  
照光寺ブログへようこそ!
滋賀県日野町・照光寺の副住職
花木信(法名・釋憲信)です。
照光寺についての様々な出来事を掲載していきたいと思います。


照光寺やなせななさんコンサート
♪「さくら」

照光寺のブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

照光寺日記のカテゴリー

お好きなテーマを選んでください!

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻

照光寺
滋賀県日野町照光寺のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏さまの持物
今日は朝から綺麗な青空が広がり、蒸し暑い陽気の一日となりました。

             *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1250713.jpg

         P1250714.jpg

遊具脇花壇のビオラ

         P1250719.jpg

境内の蓮如菊(シュウメイギク)は、今日もそれぞれ元気に咲いてくれています。

         P1250726.jpg


午前中は、日野町・松尾地区のKさん宅、内池地区のKさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

              P1250718_20111024203002.jpg
              ↑松尾地区のKさん宅のお地蔵さま湯のみ


私たちの身の周りには様ざまな種類の仏像がありますが、仏像の見分け方のひとつとして、持物(ジモツ)と呼ばれる仏さまが手に携えているものによって理解する方法があります。

この持物(ジモツ)にはそれぞれに意味があって、仏さまの願いや誓い、救済の手段などを象徴したものといわれています。

代表的な持物(ジモツ)としてまず思い浮かんでくるものが蓮華です。

              仏像蓮華

泥の中から生じても泥の汚れに染まることなく美しい花を咲かせる蓮華は、煩悩に染まることのないお釈迦さまの悟りの智慧の象徴として、多くの菩薩に共通して見られる代表的な持物(ジモツ)でもあります。

ほかにも、お地蔵さま(地蔵菩薩)が右手に持っている錫杖(しゃくじょう)や、左手に持っている如意宝珠(にょいほうじゅ)をはじめ、

              地蔵菩薩

不動明王が右手に持つ宝剣羂索(けんじゃく)

              明王

密教の儀式などで用いられる金剛杵(こんごうしょ)などがあります。

             しゃくじょう

これらの持物(じぶつ)を通して、それぞれの仏さまの願いや誓いを確かめさせていただきたいものです。


今日も夕方5時の鐘を、遊びに来てくれた子どもさんたちが上手に撞いてくれました。

         P1250855.jpg

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺に響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

                  P1250717.jpg
スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shoukouji.blog11.fc2.com/tb.php/709-2995952c
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。