FC2ブログ
プロフィール

KENSHIN  

Author:KENSHIN  
照光寺ブログへようこそ!
滋賀県日野町・照光寺の副住職
花木信(法名・釋憲信)です。
照光寺についての様々な出来事を掲載していきたいと思います。


照光寺やなせななさんコンサート
♪「さくら」

照光寺のブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

照光寺日記のカテゴリー

お好きなテーマを選んでください!

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻

照光寺
滋賀県日野町照光寺のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日野菜のふるさと
今日は一日を通して小雨が降り続き、肌寒い陽気となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         P1270179.jpg

         P1270180.jpg

雨の恵みを受けて、境内のツバキ

         P1270187.jpg

遊具脇花壇のコスモスは、今日もそれぞれ綺麗な花を咲かせてくれています。

         P1270182.jpg


午前中は、日野町・鎌掛(かいがけ)地区のTさん宅の「お敬い(お内仏報恩講)」にお参りさせていただきました。

              P1270195.jpg
                    ↑Tさん宅のお内仏(仏壇)

Tさん宅の所在地、日野町・鎌掛地区は日野菜のふるさとでもあります。

         P1270202.jpg

日野菜は約500年前、室町時代の日野の領主・蒲生貞秀公によって日野町・鎌掛地区の山あいで発見されたカブラの一種で、漬物にしてみると、色、味ともに風雅なものであったため、京の公家に贈り、時の天皇に献上されました。

         日野菜束

天皇もこの漬物の美味しさに喜び、その公家を通じ和歌一首が貞秀公のもとに贈られました。

『近江なる ひものの里の さくら漬 これぞ小春の しるしなるらん』

以来この菜を日野菜とよび、漬物を「さくら漬」の名で親しまれるようになったといわれ、日野町では1700ほどの農家のほとんどが日野菜を栽培しているといわれています。

         日野菜

これから晩秋にかけての季節が日野菜の旬の時期とされていて、主にお漬物にして頂いています。

最近では日野菜マリネや日野菜ドレッシング日野菜パンなどの商品なども開発されていて、これまでとは違った日野菜の味わい方を楽しめるようになってきています。

         日野菜パン

日野町にお越しの際はぜひ、日野菜をご賞味ください!


午後からは、内池地区のIさん宅の月参りにお参りさせていただきました。

         P1270217.jpg
                   ↑Iさん宅のお内仏(仏壇)


今日も夕方5時の鐘を、遊びに来てくれた子どもさんたちが上手に撞いてくれました(^_^)

         P1270220_20111111212051.jpg

Kちゃん、Iくん、どうもありがとうございました

                   P1270197.jpg


スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shoukouji.blog11.fc2.com/tb.php/729-b7fa29b5
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。