FC2ブログ
プロフィール

KENSHIN  

Author:KENSHIN  
照光寺ブログへようこそ!
滋賀県日野町・照光寺の副住職
花木信(法名・釋憲信)です。
照光寺についての様々な出来事を掲載していきたいと思います。


照光寺やなせななさんコンサート
♪「さくら」

照光寺のブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

照光寺日記のカテゴリー

お好きなテーマを選んでください!

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻

照光寺
滋賀県日野町照光寺のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挨拶
今日は日差しに恵まれ、風も穏やかな過ごしやすい陽気となりました

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
         DSCN0213.jpg

日差しの恵みを受けて、境内の水仙(スイセン)は今日も綺麗な花を咲かせてくれています。

         DSCN0232.jpg


今日は、日野町各地区と東近江市・八日市地区の各ご門徒さま宅へ、新年のご挨拶にそれぞれ寄せていただきました。

              DSCN0215.jpg
              ↑日野町・大窪地区のTさん宅のネコの置物


日ごろ用いている言葉のなかには、仏教に関係のある言葉がたくさんありますが、挨拶もその一つといわれています。

「挨」も「拶」も、ともに手偏(てへん)に属する文字で、「挨」は押す、接近する、「拶」は迫る、近づくという意味があり、文字の意味からすると、挨拶とは押し合い、へしあいして前に出ようとすることになります。

         合掌

もともと、挨拶という言葉はの用語で、僧侶たちがお互いに相手の力量などを確認しあうように押し問答して、その悟りの深浅を試すことを「一挨一拶(いちあい いっさつ)」と呼び、この言葉がやがて一般に広まっていき、現在のような応答や返礼、儀礼や親愛のことを表す言葉として定着していきました。

仏教に由来する言葉のひとつでもある「挨拶」を大切に、日々の生活を過ごしていきたいものです。

                   DSCN0238.jpg










                  
スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shoukouji.blog11.fc2.com/tb.php/785-1515aaba
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。